top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が全世界累計来場者約4135万人&総興行収入約517億円を記録!

grape [グレイプ]

漫画、アニメともに異例の大ヒットを記録し、2020年10月16日には映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が公開された『鬼滅の刃』。

2021年5月24日、株式会社アニプレックスは同映画の全世界累計来場者が約4135万人を突破し、総興行収入は約517億円を記録したことを明かしました。

国内だけでなく、海外でも高い人気を誇る『鬼滅の刃』。アメリカや台湾、香港、オーストラリア、中南米など45の国と地域で上映が行われています。

日本では、累計来場者数が約2896万人を超え、興行収入は約400億を記録。1600館で公開されたアメリカでは、約351万人の累計推定来場者数と、日本円で約48億円の興行収入を打ち出しています。

また、台湾ではアニメ映画の歴代最高興収を記録。シンガポールでは日本アニメ映画の歴代最高興収を記録するなど、各国でいろいろな分野の興収ランキング第1位となりました。

広告の後にも続きます

同映画は今後、イギリスやアイルランド、オランダ、トルコなどでの公開も予定されているとのこと。

『鬼滅ブーム』は世界中に広がり、多くの人の心をつかんでいくことでしょう!

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable


[文・構成/grape編集部]

TOPICS

ランキング(アニメ)

ジャンル