top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

煮込みラーメンを使って味噌カルボナーラ!ママ管理栄養士おすすめ15分レシピ

たべぷろ

永谷園の「煮込みラーメン 味噌味」を使った、夜ごはんにおすすめの簡単カルボナーラをご紹介します。忙しいワーママさんへのポイントとしては、フライパン1つで完成することと、包丁いらずという点が挙げられます。さらに、煮込みラーメン用の麺を使っているので茹でても伸びずに美味しくいただけます。そのため、帰りが遅いパパさんの分も一緒に作って置いておけるので便利です。15分で完成するので、ぜひ活用してみてください。

「味噌カルボナーラ」の作り方

【材料】(2人分)
「煮込みラーメン」の麺 2人分
ハーフベーコン 1袋
牛乳 1カップ
「煮込みラーメン」のスープ(味噌) 1/3袋
コンソメ顆粒 小さじ1/3
ピザ用チーズ 好きなだけ
卵黄 1個
ドライパセリ お好みで

【作り方】
1.フライパンに湯をたっぷりと沸かして、煮込みラーメンの麺を3分ほど茹でて取り出しておく。

2.湯を捨てたフライパンで、ハサミで短冊切りにしたベーコンを炒めて、牛乳と煮込みラーメンのスープを入れて沸騰させる。

3.(1)の麺・コンソメ顆粒・ピザ用チーズを入れてよく混ぜて、チーズが溶けたら火を止める。

広告の後にも続きます

4.すぐに卵黄を加えて、全体的に絡めたら完成。

お皿に盛り付けて、お好みでドライパセリをちらす。

煮込みラーメンを活用して手軽に時短がかなう

今回使用したのは永谷園「煮込みラーメン みそ味」で368円(税抜き)/308g(2人前×2回分)です。麺は90g×2袋入っています。

通常のカルボナーラを作る際に使うパスタは、茹で時間が8分程度かかることに対して、煮込みラーメンの麺の茹で時間は3分程度でよいので時短につながります。

また、牛乳と煮込みラーメンのスープを合わせることで、味噌のコクが出て一風変わったカルボナーラが出来上がります。

【働くママへのエール】牛乳や生クリームが苦手なお子さんに

煮込みラーメンを使った味噌カルボナーラについて紹介しました。通常のカルボナーラでももちろん美味しいですが、牛乳や生クリームの味が苦手という子どもは意外と多いものです。そこに味噌味のスープをプラスすることで新たな美味しさが生まれ、カルボナーラが食べられる子どもが増えていけば幸いです。ぜひ、多くのママさんに試してみてもらいたいです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル