top_line

【急上昇】伊藤健太郎 関連記事まとめ読み

「2PM」テギョン、51Kと専属契約=「2PMの活動はJYPと共に継続」

ワウコリア


韓国アイドルグループ「2PM」テギョン(29)が51Kと専属契約を締結したことがわかった。

51Kは25日、公式報道資料を通じて「歌手兼俳優オク・テギョン氏と51Kが新たな家族として共にすることになりました」とし「歌手2PMのメンバーとして名実ともに韓国最高のアーティストであり、潜在性の高い俳優として演技への情熱と才能があふれるオク・テギョン氏と同行できることになり非常にうれしく思います」と明らかにした。

以下、公式報道資料全文。

こんにちは。51Kです。

歌手兼俳優オク・テギョン氏と51Kが新たに家族として共にすることになりました。

歌手2PMのメンバーとして名実ともに韓国最高のアーティストであり、潜在性の高い俳優として演技への情熱と才能があふれるオク・テギョン氏と同行できることになり非常にうれしく思います。

アーティストオク・テギョンに対する無限の信頼をもとに歌手として厚いファン層と人気を続けてきた歌手活動はもちろん、多様な作品活動を通じて、オク・テギョン氏が持つ才能と魅力をさらに披露することができるよう俳優活動も全面的な支援を惜しみません。

また2PMのグループ活動を通じて長い時間、国内外のファンから多くの愛を受けてきただけに、今後も2PMの活動はJYPエンターテインメントと共に継続していけるよう当社も最善の努力を尽くす予定です。

51Kは外部拡張を通じて俳優1人企画会社から出版、アルバム、放送コンテンツ制作を兼ねた総合エンターテインメント会社として業界全般で活躍を予告しています。

新たな成長を図る51Kは多方面で豊かな潜在力を持ったアーティスト オク・テギョン氏と共にできることになり、非常に大きな幸運だと思っています。

現在、軍服務中であるオク・テギョン氏もこれまで積み重ねてきた本人の芸能活動の経験をもとに、51Kと新たな出発をすることになることをうれしく思っており、ファンのみなさんの愛に応えることができるようさらに成熟した姿でかっこよく芸能界復帰をするという覚悟を伝えました。

韓国やアジアを越え、全世界で活発な活動を続けていくアーティスト オク・テギョンの多様な才能がさらに輝きを増すよう最善を尽くして“一緒に”努力いたします。

51Kと新しい未来へ向けて進んで行く歌手兼俳優オク・テギョンの今後の歩みに多くの関心と愛をお願いいたします。

ありがとうございます。

TOPICS

ランキング

ジャンル