top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

漫画『呪術廻戦』最新巻・最新話までの伏線・謎をまとめて考察!【ネタバレ注意】

ホンシェルジュ

『呪術廻戦』の謎・伏線・考察をひとまとめ!

2017年に「週刊少年ジャンプ」にて連載が開始され、2020年にはテレビアニメ化、2021年冬には劇場映画化が決定した大人気漫画『呪術廻戦』。2021年4月現在、コミックスの累計発行部数4500万部を突破し、その勢いは止まることを知りません。

この記事では、そんな本作にまつわる考察を一覧にしてまとめてみました!謎多き『呪術廻戦』の世界を読み解き、さらに深く楽しむためのヒントが盛り沢山です!

※最新話までの情報・展開のネタバレが含まれますので、未読の方はご注意ください。

『呪術廻戦』考察1:虎杖は伏黒に殺害される!?虎杖ら「東京校1年生」と、五条ら「黄金世代」のループを考察!

『呪術廻戦』の主人公・虎杖悠仁は呪術高専東京校の1年生です。その同級生は伏黒恵釘崎野薔薇の2人です。

そんな東京校現1年の3人は、同じ東京校のとある世代と構成などがリンクしているという事をご存知でしょうか。

そのとある世代というのは、夏油傑五条悟家入硝子からなる、まさに黄金世代です。

彼らは、男性2人・女性1人の計3人という、虎杖達とまったく同じ構成になっています。

また、

虎杖と夏油は、一般人の育て親がいる伏黒と五条は、御三家出身の相伝術式持ち釘崎と家入は、身内に関する情報が不明

広告の後にも続きます

と、家庭の状況が一致しています。

さらに、漫画『呪術廻戦』第139話では、高専から追われる虎杖を伏黒が追うという展開が描かれています。これは、かつての夏油と五条をなぞるような展開ですね。

もし、このあまりにも酷似した2世代がリンクしているのであれば……虎杖には、かなり残酷な未来が待っている事になります。虎杖と伏黒は、かつての夏油と五条と同じ運命を繰り返してしまうのでしょうか……?

この考察について、詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック!

記事リンク

10160

※注意: 間違ったIDを入力すると、エラーにはなりませんが何も表示されません。

『呪術廻戦』考察2:宿儺はなぜ虎杖に「契闊」を忘れさせた?本当の目的を徹底考察!

『呪術廻戦』における最大の謎のひとつである「契闊(けいかつ)」とは、少年院での戦いで絶命した虎杖を生き返らせることと引き換えに、宿儺が虎杖に対して結んだ縛りです。

  • 1
  • 2

TOPICS