top_line

【急上昇】伊藤健太郎 関連記事まとめ読み

Da-iCE 4th album『BET』初回盤B収録、撮り下ろし人気シリーズ「ふざけちゃって五面なサイ」ティザー映像公開!

UtaTen

今回、初回限定盤Bに収録される特典映像は、これまで発売してきたアルバムに収録されてきた完全撮り下ろしの人気シリーズ「ふざけちゃって五面なサイ」の新企画。“もう一つのBETツアー”と銘打ち、アルバムタイトルでもある「BET(=賭け)」をテーマに、5人で行くバスツアーの模様を収録。バスツアーの道中では、色々な場面でゲームを行い、各ゲームで誰が1位になるか特製チップで“BET”していく真剣勝負!笑いの耐えないこのバスツアー、果たして数々の名勝負の末、勝利は誰の手に・・・?!収録時間80分を超える見応えたっぷりな特典映像は必見!アルバムの発売を前に、7月21日発売の雑誌「JUNON」でも一足先に密着取材を慣行。ティザーとあわせてぜひチェックしてほしい。

Da-iCE -「ふざけちゃって五面なサイ~もう一つのBETツアー~」ティザー映像 (from 4th album「BET」初回盤B収録)

また、7月24日(火)には、テレビ朝日が主催する大型イベント「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」のフリーライブイベント「コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽LIVE」にDa-iCEが出演、アルバムタイトル曲『BET』を初披露することも発表された。

アルバムのタイトル曲「BET」は、懐かしくも新鮮なニュージャックスウィング・チューン。生バンドのリズムと打ち込みサウンドが織りなす軽快で都会的なグルーヴと、切なさと幸福感を内包したメロディが印象的で、歌詞ではパフォーマーの工藤大輝・岩岡徹・和田颯が作詞に参加し、Da-iCEに“賭ける”想いを込めた人生賛歌となっており、まっすぐな歌詞がエモーショナルに楽曲を彩っている。またボーカルの大野雄大・想太が作詞したアルバム収録曲M12「いつか…」とも対となる作品となっており、アルバム「BET」を構成する上で、オープニングを飾る重要な楽曲となっている。7月21日(土)にラジオにて初オンエアされて以降、これまでのDa-iCEとはまた違った大人なサウンドに“早くパフォーマンスが見たい“と大反響!新曲を発表するたびに進化を続けるDa-iCE、ぜひ六本木アリーナに足を運んで彼ら5人の魅力を体感してほしい!!

TOPICS

ランキング

ジャンル