top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

婚活中に知りたい!彼の「家事と育児」への意識

アサジョ

 婚活中は相手の職業や収入、性格などには目がいきますが、意外と見落としがちなのが、相手が「結婚後にどのくらい家事と育児をしてくれそうか」ということです。

 内閣府が、日本で6歳未満の子どもを持つ夫婦が1日あたりに家事・育児関連に費やす時間を調査しており、朝日新聞(2020/6/7)がその結果を諸外国のデータと比較しています。

●日本:妻7時間34分/夫1時間23分

●ドイツ:妻6時間11分/夫3時間

●イギリス:妻6時間9分/夫2時間46分

広告の後にも続きます

●フランス:妻5時間49分/夫2時間30分

●アメリカ:妻5時間40分/夫3時間10分

●スウェーデン:妻5時間29分/夫3時間29分

●ノルウェー:妻5時間26分/夫3時間12分

 日本では圧倒的に妻が家事・育児を担当していますね。あなたがもともと専業主婦になりたくて、男性に家事・育児への参加を望んでいないならまだしも、そうではないなら、結婚前に男性にどの程度家事・育児に参加する気持ちがあるのかを確認しておきたいものです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル