top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

渡部建の戻る席がまた減った?児嶋一哉の「グルメ動画」大好評現象の皮肉

アサ芸プラス

 アンジャッシュ・児嶋一哉のYouTubeチャンネル「児嶋だよ!」は、登録者数80万人を超える人気チャンネルである。シンガーソングライター・瑛人の名を一躍世に知らしめた楽曲「香水」の弾き語りに挑戦した昨年7月14日投稿回の視聴回数は306万回、SNSで話題を呼んでいる地雷メイクを披露した昨年7月23日投稿回の視聴回数は298万回と、様々な企画に挑み結果を伴わせてきた。

そんな中、グルメ系の企画も好評につきシリーズ化されている。

 焼肉丼、天丼、ハンバーガー、ピザなど、ウーバーイーツで1万円分購入し、スタッフ4人とじゃんけんでどれを食べるかを決めるかといった内容の、2月13日に「ウーバーイーツ1万円分をじゃんけんして食べたよ!【幸せ】」と題した投稿回では、3番目に勝った児嶋が焼肉丼をゲットし、その後は、ほのぼのと実食。「平和すぎる動画」「平和でしかない風景」など、「平和」の2文字が視聴者のコメント欄に散見された。

 さらに、5月6日には「児嶋行きつけスパゲッティ屋さんをみんなで仲良く食べよう」と題して投稿。「このお店、プライベートで何回も行ってて、無茶苦茶美味いんだよね」と児嶋が推薦する、東京・中目黒の店から8種のパスタを取り寄せ、スタッフと恒例のじゃんけん。視聴者から「児嶋さんが1人で食べ比べてみたじゃなくて、みんなで仲良く食べたーっていうところがこのチャンネルの魅力です!」などと賞賛のコメントが相次いだ。

 思えば、グルメネタは相方・渡部健の独壇場だったはず。あいにく渡部のYouTubeチャンネルは昨年6月1日の回を最後に投稿はストップしているが、このままだと児嶋にグルメの分野も食われそうな勢いだ。

広告の後にも続きます

(ユーチューブライター・所ひで)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル