top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ちゅ~る→喜 ダイエットフード→不満 露骨に表情を変える猫さん

おたくま経済新聞

 「大好物を見て目をキラキラ、でも嫌いな物には不満顔」

 お子さんがいる家庭で比較的目にする食事風景ですが、どうやら猫の世界でも共通するようです。

【元の記事はこちら】

 「ちゅーるの時 ダイエットフードの時」というタイトルをつけ、Twitterに投稿したのはかいつけさん。飼い猫であるラグドールのぷりくんの食事風景を写した2枚の写真も添えられていました。

 ぷりくんは「体重8.4キロ」というわがままボディ。しかしながら、その体を生かした特技をもっており、来客があった際には一目散に飛んで行っては、お腹をみせ「お触りし放題」の熱烈サービスを提供するという、その名も「かいつけ家の接待部長」。

広告の後にも続きます

 そんなぷりくん、動物病院に診察に行った際に、「太ましい」という指摘を受けてしまいました。ということで、かいつけさんはダイエットフードを購入し、それがぷりくんのごはんに。

 そのダイエットフードの匂いをかがせてみたのが、かいつけさんが投稿した2枚目の写真。「苦虫を嚙み潰したよう」とはまさにこのことばかりの不満顔。「接待部長」とかいつけさんに称された「ネアカキャット」なぷりくんの姿は皆無です。食べる前から色々と察してしまっていますね。

 これと正反対なのが1枚目の写真。多くの猫ちゃんたちに愛される「ちゅ~る」を目にしたときのぷりくんの姿。そこには、「接待部長姿」が容易に想像できそうな、お目目パッチリなハイテンション。どうやら、今か今かと待ちきれないようです。

 この投稿のリプライ(返信)欄には「表情が違う子みたい」「お顔が物語っていますね」「顔が違いすぎて笑えます」「実に分かりやすい!(笑)」など、ぷりくんの落差に多くのユーザーからコメントがよせられています。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル