top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

福田萌子、人生初の吉野家&魚民で「本物のセレブ力」発揮 秀逸コメントに称賛続出

J-CASTニュース

2021年5月13日放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に、恋愛リアリティーショー「バチェロレッテ・ジャパン」で注目を集めた福田萌子さん(33)がゲスト出演した。

人生で初めて牛丼チェーン「吉野家」と居酒屋チェーン「魚民」を体験し、そこで飛び出した感想が視聴者の心をグッとつかんだ。

「こんなにもお肉がジューシーで大きいと思わなかった」

福田さんといえば、2010年の「ミス・ユニバースジャパン」で3位に輝いたモデルで、裕福な家で育ったセレブとしても知られる。

番組の企画では「庶民の生活を初体験ツアー」と称し、福田さんが吉野家と魚民を初体験した。

吉野家では、牛丼の並サイズの値段予想をする際に「並ってどれくらいのポーションですか?」と聞きなれない単語を使ってどんぶりの大きさを確認。1杯387円(税込)だと知り驚嘆の声をあげると、メニューを見ながら「カレーもあるじゃないですか! ウナギもある!」と興味津々。

広告の後にも続きます

注文した豚皿と特盛の牛皿・ライザップ牛サラダエビアボカド(現在は販売終了)が届くと、どんぶりの上に豚皿と牛皿両方のお肉を乗せ、豚牛コンボのオリジナル丼を作り出し、紅ショウガとともにまずは一口。「これ好き」「こんなにもお肉がジューシーで大きいと思わなかったです。もっとこま切れかと思ってた」と絶賛し、好きなお酒を持ち込めるようにして欲しいと提案した。

人当たり、言葉のチョイスの良さに「本当のセレブって感じ」

魚民でも、福田さんはひとつ658円(税込)のごま鯛(だい)を大絶賛し、「このサイズだとこの価格はそんなに安くないと思う。良い鯛を使ってちゃんと調理されていると思う」などと、味はもちろん、企業努力をもほめたたえた。

食べなれない料理でも一切イヤな顔をせず、プラスに捉えていいところを褒める福田さんのレビュー力に、視聴者からは

「イヤミないし美味しいものは美味しいって言えるし 本当のセレブって感じだなー」
「はじめて見たけどこの人は本当の金持ちだな 私生活で行ったことない吉野家とか魚民とかでも美味しいものは美味しいって言って受け入れてる本当の金持ちって嫌味が無いよね」
「超セレブゆえ庶民のこと知らなくて感じ悪ーいって演出にされそうなところを、持ち前の気品や相手と店を気遣う話し方によっていつの間にか周りの心の壁を解く… すごいぉ…」
「自分に自信持ってて周りを受け入れて、明るくて素敵」
「この人めっちゃいい人だなあ。環境を楽しめているし、ネガティブなこと言わないなあ」

などと称賛する声が多くあがっている。

TOPICS

ジャンル