top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

賢いボーダーコリー、フェンス越しから歩道にボールを投げて、通行人に投げ返してもらう遊びを覚えた

カラパイア

賢いボーダーコリー、通行人をボールで釣って遊んでもらう技を習得

 ボーダーコリーは全犬種の中で最も知能が高いとされる賢い犬だ。オランダで暮らすボーダーコリーのスーは、通行人を巻き込んでのボール遊びを考案したようだ。

 通行人が通るタイミングを見計らってフェンスの外にボールを転がしてじっと待つ。ボールの存在に気が付いた通行人が周りを見渡すと、明らかに「ボールが歩道に転がっちゃった、どうしよう」的な顔した犬がフェンスの向こうにいるではないか。

 気のいい通行人はボールをフェンスの中へ投げ入れてくれる。これで大好きな取って来い(フェッチ)ゲームを無限に楽しむことができるという仕組みだ。

Sue the dog

無限ボール遊びを考案した賢いボーダーコリー犬


 オランダで暮らすボーダーコリーのスーは、遊ぶことが大好き。中でもボールを投げてキャッチする「とってこい(フィッチ)」ゲームが大好きだ。

 ずっとボール遊びがしたかったスーはすごい技を考案した。フェンスの向こう側にある歩道にわざとボールを転がすのだ。

 ボールを口にくわえてフェンスの向こう側に落とすスー

1

 その後、ボールが歩道に転がっちゃった、どうしよう的な仕草で通行人が来るのをじっと待つ。それに気が付いた通行人は、ボールをスーのいる方へ投げ入れてくれる。
 
2

 これを毎日何度も何度でも繰り返し、大好きなボール遊びを堪能するという。
 犬好きな人だと、そのままずっとボール遊びに付き合ってくれることもある。

この投稿をInstagramで見る

Sue 🐶(@sue.the.dog)がシェアした投稿


 スーはフェンスの向こう側に行ってはいけないことを知っているので、絶対にフェンスの向こう側にいくことはない。

 通行人の人々は、まさか犬がわざとボールを通路に落としたとは思っていないだろう。まさに犬によるトラップだ。

 だがこんなにかわいいトラップなら喜んで引っ掛かりたい人も多いだろう。今日もやさしい通行人の人たちによってスーは無限にボール遊びを楽しんでいることだろう。

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル