top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

神木隆之介/瀬田宗次郎の再登場が明らかに 映画『るろうに剣心 最終章 The Final』場面写真2点を解禁

SPICE

(C)和月伸宏/ 集英社 (C)2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Final」製作委員会


公開中の映画『るろうに剣心 最終章 The Final』から、神木隆之介演じる瀬田宗次郎の出演カットが解禁された。

和月伸宏原作の漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』は、1994年から1999年まで『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて連載。現在、『ジャンプスクエア』(集英社)にて、最新作『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』が連載中。激動の幕末を戦い抜き、「人斬り抜刀斎」として恐れられた緋村剣心が、逆刃刀を手に仲間たちとともに活躍する姿を描いた作品だ。佐藤健主演、大友啓史監督で実写化されたシリーズは、2012年に『るろうに剣心』、2014年に『るろうに剣心 京都大火編』、同じく2014年に『るろうに剣心 伝説の最期編』が公開。6年ぶりの新作となる最終章は、これまでのシリーズ同様、佐藤健主演、大友啓史監督の体制で製作。動乱の幕末期と明治維新後を舞台とし、これまで語られることのなかった剣心の十字傷の謎に迫る物語と、志々雄真実を操っていた武器商人“縁(えにし)”との戦いが描かれる。これまで、緋村剣心役の佐藤のほか、神谷薫役の武井咲、相楽左之助役の青木崇高、高荷恵役の蒼井優、四乃森蒼紫役の伊勢谷友介、巻町操役の土屋太鳳、斎藤一役の江口洋介、縁役の新田真剣佑、雪代巴役の有村架純らが出演。『るろうに剣心 最終章』は2部作で、「The Final」に続いて「The Beginning」が6月4日(金)に連続ロードショー公開される。


「The Final」への登場が明らかになった瀬田宗次郎は、前作『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』で剣心の前に立ちふさがった剣客。志々雄真実(藤原竜也)の右腕にして、彼が率いる“十本刀”最強と謳われる人物だ。劇中では、剣心と互角の速さで渡り合い、逆刃刀を折った唯一のキャラクターとなった。公開されていたキャストクレジットには神木の名はなく、観客にとっては今回の登場はサプライズ。解禁となったカットでは、剣心の前に再び姿を見せて刀を握る姿と、物憂げな表情で佇む様子が明らかになっている。

(C)和月伸宏/ 集英社 (C)2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Final」製作委員会


『るろうに剣心 最終章 The Final』は公開中。『るろうに剣心 最終章 The Beginning』は2021年6月4日(金)全国ロードショー。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル