top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

井上芳雄、亡き社長の言葉を胸に舞台へ「お前の歌を世の中が必要とする」

SmartFLASH

 

 創業41年になる、有楽町のガード下の老舗ドイツ料理店「バーデンバーデン」には、井上芳雄の思い出が詰まっている。

 

“ミュージカル界のプリンス” と呼ばれる井上の定位置は、店を入ってすぐ右のバーカウンター。壁には先代オーナー・曽根崎武男さんの写真が多数飾られ、若かりしころの井上の姿もそこにある。

 

広告の後にも続きます

 

「このお店にはお世話になりっぱなしで、たんに行きつけと呼ぶには思い入れがありすぎて……。本当に社長(武男さん)にはよくしていただきました。亡くなって11年になります」

 

 舞台がはねた後の打ち上げには奥の広いホールも使うが、少人数や一人で訪れる際は必ずここに座り、店自慢のシュニッツェルとともに生ビールを楽しむ。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル