top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

高橋英樹、「十津川警部最新作が撮影中」説が急浮上も“意外な指摘”の根拠!

アサ芸プラス

 俳優の高橋英樹が5月9日、ドラマの衣装合わせを行ったことを報告した。これに鉄道ファンが喜びの声を上げている。

 高橋は今年2月、ブログでドラマの撮影がコロナのせいで延期になったと明かしている。どうやらそのドラマの衣装合わせのようで、ついに撮影がはじまるようだ。気になるのはそれが何かという点になる。

 高橋によると延期されたドラマは2本で、そのうちの1本は2時間ドラマになるという。そのため一貫してタイトルを明かしていないドラマというのは、高橋が十津川警部という当たり役を演じる「西村京太郎トラベルミステリー十津川警部シリーズ」(テレビ朝日系)ではないかと鉄道ファンは予想しているようだ。確かに、西村京太郎トラベルミステリーは昨年7月の放送を最後に新作が放送されていない。そろそろ新作が登場してもおかしくない。

「鉄道ファンは十津川警部の新作に期待しているようですが、残念ながら違うようです。というのも、高橋が衣装を身に付けた写真を公開しているのですが、十津川警部のものではありません。身に付けているのはジャケットとカーディガン、シャツでノーネクタイ。これは昨年5月に放送された『再雇用警察官』(テレビ東京系)の衣装で間違いありません」(テレビ誌ライター)

 同番組は定年退職した警察官(高橋)が再雇用され、行方不明者がみずから蒸発したのか、それとも事件に巻き込まれたのかを選別して解決に挑むという物語。十津川警部のように鉄道が登場することはないが、おもしろいドラマとして高く評価されている。続編が作られたことからも人気の高さがうかがえる。いったいどんなストーリーになるのか。放送日が早くも楽しみだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル