top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

泉ピン子、Uber Eatsのシステム理解できず 「配達の人に注文してどうするの?」

J-CASTニュース

女優の泉ピン子さん(73)が2021年5月11日放送のテレビ番組「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演。「出前を取るのに電話を使わない」「FAXが廃れつつある」など、デジタル機器をめぐる時代の変化に困惑していると告白した。

「アタシたち紙の世代だから」

この日の番組では、「もうそういう時代じゃないんだよと思った瞬間」をテーマにmお笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえさん、オアシズの大久保佳代子さんら出演者が、Zoom会議や出前アプリなど、次々と出現する新しいシステムについて語り合った。

中でも、ピン子さんは先方から送られてくる資料の形式について、

「アタシたち紙の世代だからさ、やっぱりファックスがいい、私」

と、メールでのファイルのやり取りよりも紙がいいと主張した。

それは不便ではないかと話す若手芸能人らにピン子さんは、

「紙のほうが残るじゃないの!! こんなこと(画面をタップ)やって消えちゃったらどうするのよ! 私に送って来た人! 送るな!! わかんねえ! ほんと、ファックスおいてありますから!」

広告の後にも続きます

と懇願する姿を見せていた。

配達アプリは「怖い」?

また、ギャルモデルの「ゆうちゃみ」こと古川優奈さんが、「私は出前を電話で頼む人がジェネレーションギャップやなと思います」と意見したところ、くわばたさんと大久保さんが「何があかんの!?」「幸楽に文句つけてんの?」と渡る世間は鬼ばかりをネタにしたギャグを炸裂させる。

一方で泉さんは「どうやって頼むの」と、ウーバーイーツや出前館などのデリバリーサービスの仕組みを全く知らないと話す一幕があった。

ゆうちゃみさんが「電話で頼むよりネットでポチポチしたほうが早い」と伝えると、「ネットないもん」と衝撃の一言。続いて周囲から「持ってるじゃないですかiPhone」と指摘を受けると、「あれネットっていうの?知らなかった!」と驚いていた。

なお、この「出前問題」に関してはMCの明石家さんまさんも「俺もそれ怖いねん、俺は電話(で注文する派)やねん。(ネットは)信用できひん」とのことだ。

その後も、ゆうちゃみさんが「ウーバーイーツは配達員が沢山いるんで、すぐに来ますよ」というと、泉さんは、

「だって配達の人でしょ?その人に言ってどうするの?走ってるじゃないか世の中に、その人たちがどうやって作るの?」
  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル