top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ユーチューバーの動画で煽られ“無料食堂”の客急増?「元気でお金もある印象の人が利用」店が困惑の投稿

リアルライブ

 奈良のとんかつ店「まるかつ」がツイッターである被害を訴え、波紋を広げている。

 「まるかつ」は、貧困で食事にかけるお金もない人に対し、「無料食堂」として食事を提供しているとんかつ店。どんな人にも無条件で食事を提供していることで知られており、ネット上でもたびたび称賛を集めていた。

 そんな中、「まるかつ」は10日にツイッターを更新し、「3年間無条件で食事を提供してきた無料食堂ですが、最近元気でお金もある印象の人を中心に『厚切り弁当8個』『ミックス弁当10個』というようなご利用が増えて困惑しています」と貧困には見えない人からの大量の注文が相次いでいることを告白。今年4月から急増したといい、「その明確なきっかけ、そしてそこから派生した歪んだ情報があると思います」とネットユーザーに呼びかけていた。

 「非常識すぎる大量注文にツイッター上からは多くの情報が寄せられ、その中で原因の一つではないかとして浮上したのは、3月19日に『【0円で】とんかつ定食が食べれる食堂に行ってみた。』という動画をアップしていたユーチューバーのタケヤキ翔。『まるかつ』取材後に食レポをするという動画になっていましたが、タイトルが語弊を生むと指摘され、最終的には『【人情食堂】お金がない人はとんかつ食べ放題の店に感動した…』というタイトルに変更。しかし、サムネには『0円食べ放題』という文字が大きく載っており、この動画が悪い影響を与えたのではと話題になっていました」(芸能ライター)

 告発を受け、タケヤキ翔は動画を一度非公開に。11日にはツイッターで「店長さんに許可を得た上で動画作成、サムネイル作成をしたのですが私の配慮不足で勘違いさせるような表記にしてしまったことをここに深くお詫び申し上げます」と謝罪。サムネも変更したといい、「まるかつ」側も、タケヤキから直接謝罪を受けたと明かした。

 ​>>ユーチューバーに「みんなで血だらけにしようぜ」過激な批判 マナー違反の鉄道ファンを注意し活動休止の事態に<<​​​

 「しかし、他にも『「食の雑学」をゆっくり解説』というユーチューバーが4月10日に『【ゆっくり解説】ワケありの人は全員無料!?賄賂を渡して話題になったとんかつ屋「まるかつ」について』という動画をアップしており、動画冒頭で『金欠だからとんかつ食べられない』と話すキャラクターに対し、もう1人が『無料のとんかつ屋さんなら知ってる』と教えるというやりとりがありました。こちらの動画も悪影響を与えているのではないかという指摘が上がっており、コメント欄には『店が迷惑してるよ』『誤解を生む言葉は使わないで』『善意を動画のネタにするのはどうなのか』という声が集まっていました」(同)

 ユーチューバーの間違った煽りに、ネットからは多くの呆れ声が集まっていた。

記事内の引用について
まるかつ公式ツイッターより https://twitter.com/marukatsunara
タケヤキ翔公式ツイッターより https://twitter.com/takeyakii
『食の雑学』をゆっくり解説公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCoqkPJ4ekrEyh4-P24DOKRA

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル