top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

竹内涼真もはや「筋トレ中毒」? 「ジムに行かないと心が整わない」に共感広がる

J-CASTニュース

俳優の竹内涼真さんが、2021年5月10日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演。ボディービルダー顔負けの熱い筋肉トークを繰り広げたことが、視聴者の間で反響を呼んでいる。

厳しいトレーニングで「記憶が飛ぶ」!?

本人が「スラッとした役をたくさんやってきた」と言うように、持ち前の爽やかフェイスで数々の青年役を演じてきたという竹内さん。今後は、説得力のある役にも挑戦していきたいとの思いで、まずは男らしく身体を鍛えることにしたという。

そこで通い始めたのが、いまでは「師匠」と慕うプロボディビルダー・SHIN KODAMAさんが運営するジム。週4、1日1時間ながら、「記憶が飛んで、(自分の荷物を預けた)ロッカーの番号がわからなくなる」ほど追い込まれるといい、時には悲鳴をあげながら100キログラムのベンチプレスを持ち上げるなど、厳しいトレーニングを積んでいるのだとか。

その鍛え抜かれた肉体美は、今年4月に発売された写真集でも披露され、スタジオメンバーは感嘆の声をあげるが、当の本人は

「僕の行っているジムって、ガチの本気の人しかいないんで、自分がめちゃくちゃガリガリに見える」

と一切満足していない様子。

筋トレ民も共感「頷きが止まらない」

広告の後にも続きます

また、トレーニングの効果として、「撮影前に行くと、現場でものすごく優しい気持ちになれる」とし、「ジムに行かないと心が整わない」などすっかりジムのとりこといった様子で、終始熱弁を奮うのだった。

現在、自身初となるミュージカル舞台「17 AGAIN」に向け、絶賛稽古中の竹内さん。しかし、番組で披露されたトークのほぼすべてが筋トレの話だった上、ミニコーナーでも筋力を試す企画と、今回の出演はまさに筋肉づくし。

視聴者からは、竹内さんの熱すぎる筋肉愛に対し、

「涼真くん筋肉の話で終わるんちゃう」
「筋トレするようになったら優しくなったし、自分の筋肉師匠はめちゃくちゃ優しい、と話してて、ほほー…となってる。 やはり筋肉は色々解決する…」
「『ジム行かないと心が整わない』っていう意見に頷きが止まらない…」

などといった声が続出。また放送中、俳優仲間である稲葉友さんも自身のツイッターで「涼真の筋トレし過ぎてロッカーの番号忘れちゃう話めちゃくちゃ好きなんだよ」と呟いている。

TOPICS

ジャンル