top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

市川実日子、「まめ夫」第4話でわかった「八作から思われていること」に驚愕の声

アサジョ

 5月4日放送の「大豆田とわ子と三人の元夫」(フジテレビ系)第4話で市川実日子演じる綿来かごめに注目が集まっているようだ。

 これまでかごめは、「3度の離婚経験者」であるとわ子(松たか子)と30年来の親友とだけ紹介されていたが、どうやらとわ子の最初の夫だった松田龍平演じる田中八作の「思い人」であることが予想される展開があったのだ。

 今話では、かごめととわ子が小学生の頃に「空野みじん子」というペンネームで合作漫画を描いていたことがあり、かごめはソロプロジェクトとして30年ぶりに「空野みじん子」として漫画を再始動させると決意。そのことをとわ子に表明した。さらに、かごめの亡くなった両親が資産家で3億円の遺産全額を児童養護施設に寄付していたこと。初入社した会社を3カ月で退職。その後8回転職したこと。30歳の誕生日にアパートの隣の部屋に住むかわいそうな赤ん坊を連れ出して指名手配されたこと。「1人が癖になってるの。つい1人を選んじゃう」「この人好きだな、一緒にいたいなと思っても、恋愛になるのが面倒」「ただただ恋愛が邪魔」という恋愛観の持ち主であることもわかった。と同時に、八作が猛アプローチしてくる早良(石橋静河)に「僕が好きになった人は、恋はしないと決めてる人だった」と説明するシーンがあったため、「もしや八作の好きな人ってかごめちゃん?」「モテすぎて困ってるオーガニックホストの八作が離婚した理由はかごめちゃんが好きだから?」といった驚きの声がネット上に相次いでいるのだ。

「詳細は5月11日放送の第5話で描かれるようですが、ユーチューブで公開されている予告を見ると、とわ子は『(八作には)ほかに好きな人がいるんだってわかったから、家から追い出したんだよ』と言っているので、『八作の好きな人=かごめ』であることはわかっていないようです。そのためネット上には『とわ子は八作の好きな人が誰かを知ってしまうのかな?』『八作がかごめを好きだとわかっても、とわ子との関係性がこのままでありますように』『うへぇ~! いったいどうなるの?』といった声があがっています」(女性誌記者)

 現在は家族のような関係性を築いている、かごめととわ子。元夫が親友を好きになっていたことを知っても、2人の関係性はキープしてもらいたいものだが。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル