top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

“ドラキュラの居城”、ワクチン提供と城内見学を無料提供

女性自身

“ドラキュラの居城”、ワクチン提供と城内見学を無料提供

新型コロナウイルスのワクチン接種が進んでいる国では、観光客向けにワクチンを提供するツアーが次々と発表されている。そんな中、ルーマニアでまるでテーマパークのようなサービスが開始されることがわかった。

 

BBCによると今月から毎週末、作家ブラム・ストーカーに『ドラキュラ』のインスピレーションを与えたとされるトランシルヴァニア地方の「ブラン城」で、ファイザー社のワクチンが無料で接種できるという。

 

ルーマニア政府は9月までに少なくとも1,000万人への接種完了を目指すとしている。しかし、スロヴァキアのシンクタンクGlobesecの調査によると、全国民約1,941万人のうち約半数が接種を希望していないという。ブラン城を接種会場とすることで、国内からの観光客も呼び込みつつ、接種率を少しでも上げようという狙いがあるようだ。

広告の後にも続きます

 

予約は不要で、城内にある中世の拷問器具の展示なども無料で公開されるという。スタッフもドラキュラの牙を模したステッカーを身に着けたり、ドラキュラを彷彿とさせる看板があちこちに置かれたりなど、様々な工夫が随所に見られる。

TOPICS

ランキング

ジャンル