top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

元レアル監督シュスター氏がJリーグへ? 日本とトルコからオファーとスペイン紙

フットボールチャンネル

元レアル監督シュスター氏がJリーグへ? 日本とトルコからオファーとスペイン紙

 レアル・マドリードなどの元監督であるベルント・シュスター氏に、日本のクラブから監督就任のオファーが届いているという。スペイン紙『マルカ』が10日付で伝えている。

 同紙によれば、現在フリーのシュスター氏のもとには3つのクラブからの「重要なオファー」が届いているとのこと。2件はトルコリーグのクラブから、もう1件は日本のクラブからのオファーだとされている。

 シュスター監督は新たなクラブの決定を急いではおらず、オファーを慎重に検討するとの見通し。トルコが「より競争力の高いリーグ」であるのに対し、日本は「あまり知られていないが非常に魅力的なリーグ」だとスペイン紙は表現している。

 元西ドイツ代表MFのシュスター氏は現役時代にブンデスリーガのほかバルセロナやレアル・マドリード、アトレティコ・マドリードでもプレー。引退後はドイツで指導者としてのキャリアをスタートさせたあとスペインでも複数のクラブを率い、2007/08シーズンにはマドリーでリーガエスパニョーラ優勝を成し遂げた。

 今回もオファーを受けているというトルコでは2010/11シーズンに強豪ベシクタシュを率いた経験がある。2018年には中国の大連一方で監督を務め、その後はフリーとなっている。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル