top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

カラフルなパッケージが目を惹く、ベトナム生まれのビーントゥバーチョコレート/ギフトにしたい人気のチョコ vol.7

おいしいマルシェ

ベトナム南部のティエンジャン省のカカオ農園で育ったカカオを使い、同じ地域で育った、小さな柑橘「カムクワット」(キンカン)を加えています。ベトナムならではのキンカンの香りが、現地のカカオとマリアージュ。どんな柑橘とも異なる風味を、このチョコレートバーで感じてみてください。

そしてこちらは「アラビカコーヒー・ラムドン64%」。ベトナムのラムドン省マグダイ産カカオを使い、同省ダラット産のアラビカコーヒーをあわせています。

同じ省内の異なるエリアでとれるコーヒーとカカオが出会い、ほろ苦さが心地よい、おいしいチョコレートバーに。ベトナムはコーヒーの世界的に有名な産地なのです。

最後は、こちらもファンが多いという「ココナッツミルク・ベンチェ55%」。

ベトナム南部のメコンデルタ地方にあるベンチェ省カカオを使ったチョコレートに、同省産のココナッツミルクを練りこんでいます。

広告の後にも続きます

ミルクのかわりに、ココナツミルクを使った「ココナツミルクチョコレート」といったイメージ。ミルクチョコレートのようでいて、カカオ含有量が55%と高めなので、トレンドのハイカカオミルクチョコレートがお好きな方にも。

私は以前、ベトナムを訪れ、「マルゥ」のファクトリーで、このチョコレートを手際よく包む人々の様子をみていたことがあります。

味わうたび、心はベトナムへ。海外へ自由にいけないときだからこそ、おうちでベトナムの風土をチョコレートから感じてみてください。

オリジンプラス・タブレット 3枚セット/MAROU
ギフトにしたい人気のチョコ 記事一覧
  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル