top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

YouTubeで人気の「柴犬小春」が死去

yutura

5月7日、「柴犬小春」(登録者数28万人)が「柴犬小春 ありがとうございました」で、小春が亡くなったと報告しました。

YouTubeで人気の柴犬

小春は2012年生まれ、9歳のメスの柴犬。
チャンネルで最も再生されている動画は約900万回、総再生回数は2億回以上の人気の動物系YouTuberです。

原因は肝臓疾患の再発か

4月17日の動画では、元気に散歩する姿が公開されていた小春。急に体調が悪化したようで、

小春、昨夜4月27日夜に息を引き取りました。
とても安らかな顔で寝ているようでした。(YouTubeコメント欄より

原因は、5年前に患った肝臓疾患の再発と考えられるそう。
大学病院で検査したところ、肝臓と胆嚢に原因があると診断されたそうですが、詳しい原因の解明には肝臓組織の一部を採取する生体検査が必要で、小春の体力を考慮し諦めたそうです。

柴犬小春の動画はこれにて完結となります

広告の後にも続きます

(5年前は)奇跡の復活を遂げたので今回も必ず!と信じていたのですが、叶わずいつもの部屋で眠るように息を引き取りました。

飼い主は、「自分の無力さが悔しくて・・・」と悔しさをにじませ、「柴犬小春の動画はこれにて完結となります」とし、視聴者に感謝のコメントを残して報告を終えました。

コメント欄では

小春、天国でも美味しいご飯 いっぱい食べてね。。

コメント見ながら泣いてしまいました。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル