top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

女優なら簡単になれる!鷲見玲奈が浜田雅功の「言葉責め」に大困惑したワケ

アサ芸Biz

 相手が女子アナでも容赦なし!?

 フリーアナウンサーの鷲見玲奈が先月27日深夜に放送されたバラエティ番組「ごぶごぶ」(毎日放送)に出演。番組レギュラーのダウンタウンの浜田雅功からの性ハラスメント気味な発言を浴びせられ、困惑する様子を見せていた。

 番組序盤で浜田から「大阪でやってみたいこと」について聞かれた鷲見は、「女優の仕事についても挑戦してみたい」と回答。これを聞いた浜田は「やったらええやん。簡単にできるで、そんなん。絶対!」と、女優なら簡単にできると断言。続けて「女優にもいろいろあるやん」と、大人のビデオに出演する女優という選択肢を紹介。

 この発言に鷲見は笑うことしかできず、同じくゲストのA.B.C-Z河合郁人が「そっち!? 最初にそれが出てくるんですか?」とフォローを入れていた。

広告の後にも続きます

 さらに鷲見が週5〜7ペースでカップ焼きそばを食べていることを告白すると、浜田は「いやいやいや、あかんあかんあかん! ちゃんとメシ食おうよ」と、まともなツッコミを入れつつも、「お前のその胸は… どうなったらそんなになるの? カップ焼きそばで出来上がってるわけちゃうやろ」と、またしても際どい発言を浴びせて、鷲見もリアクションに困っていた。

 このキレッキレな浜田の攻めっぷりに視聴者からは「これは深夜番組かつ浜田だから許される発言だな」「鷲見ちゃんが不快に思ってたら、完全にアウトだよね」「鷲見ちゃんなら許すだろうけど、宇垣美里あたりならブチ切れてそうだな」などといった声が上がっていた。

「相手がフリーアナウンサーだとしても容赦がない浜田は、同番組の19年放送回でもゲストの川田裕美にゴルフのスイング指導をするという名目で川田の背後に回り、『こうでしょ』と言いながら川田の腰を両手でつかみ、スイングフォームを指導。浜田はあくまで教えるためと強調していましたが、クラブを握る川田の腕をつかんだりとやりたい放題で、現場スタッフも爆笑していました。おまけにそのスイング指導後に川田が『浜田さん、見といてくださいね』と、自身のスイングをしっかりと見て欲しいと声をかけると、浜田は『見てるよ、もうヤラしいところまで見てるよ!』と、やはり確信犯だったことが分かるハラスメント気味な返しをしていました」(エンタメ誌ライター)

 共演もそこそこ多い鷲見や川田だからこそ許されているだろうが、浜田も多少は言葉のチョイスに気を付けて欲しいところだ。

(権田力也)

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る

TOPICS

ジャンル