top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

オーブン料理でおうち海外旅行。おうち時間に楽しむ “世界のレシピ” 6選

macaroni

おうち時間で世界各国の料理にチャレンジ!

新型コロナウイルスの影響で、まだしばらく海外旅行を我慢しなければいけない状況が続きそうです。おうち時間が増えている今、今年は海外旅行に行く代わりに、世界の料理を自宅で作ってみてはいかがでしょうか。

ドイツのプレミアム家電ブランド、ビルトインオーブンを展開する「Miele」では、ウェブサイトやインスタグラムでオーブンを活⽤した簡単かつ華やかなレシピを紹介しています。今回はオーブン料理を楽しむポイ ントと、⾃宅にいながら旅⾏している気分になれるこだわりレシピ6選をご紹介します。

実は簡単!見た目も華やかなオーブン料理

オーブン料理は⾯倒で⼿間がかかりそう、⼤変そうというイメージをもつ⽅が多いですが、切る・混ぜるなど下ごしらえをし、オーブンに⼊れるだけなので実はとっても簡単!見た目も華やかで誰でも作れる万能調理方法です。

“ほったらかし” 料理で効率的かつ「時産」に

オーブンに下ごしらえをした⾷材を⼊れてしまえば、ずっと⾒ている必要もなく別の作業ができるので、効率よく料理を進められます。朝ごはん時もトーストしている間に具材の準備、コーヒーを淹れるなど、ほかのことができるので忙しい時の活⽤もおすすめです。

子どもも⼀緒に家族みんなで楽しく料理

子どもと料理をする場合、包丁や⽕など安全に気をつけることが多いと思います。オーブン料理なら、オーブンの中に⾷材を⼊れて扉を閉めてしまうので、子どもが⽕や熱いフライパン、お鍋に触れてしまう危険も避けられますよ。

※子どもの肌は⼤⼈よりも⾼温に弱いので、調理中のオーブンの扉や通気⼝などにはご注意ください。

シンプル料理から凝ったメニューまで料理の幅が広がる

オーブンは何でもおいしく調理してくれる家電!野菜・お⿂・お⾁は焼いただけでシンプルに素材のおいしさを損なうことなく、うまみをさらに引き出してくれます。少し⼿間のかかるお菓⼦やパンは、調理時間やコツを掴む必要はありますが、⾃分で作ることで新しい発⾒や感動も味わえます。

ミニハンバーガー&ポテト

広告の後にも続きます

バンズ、ハンバーグ、ポテトもすべてオーブ ン1つで完成します!春のピクニックやホームパーティにもぴったりなひと品です。

材料

<バンズ(6個分)>
・強力粉……200g(半分を全粒粉 / ライ麦粉?)
・ドライイースト……4g
・砂糖……15g
・塩……3g
・無塩バター……20g
・卵……10g
・牛乳……126g

<パティ>
・牛挽肉……500〜600g
・塩……2.5g
・粗びきこしょう……適宜
・トマト 中玉……2〜3個
・レタス
・チェダースライス
・マヨネーズ、マスタード
・レッドオニオン

作り方

<バンズ>
1. 牛乳とバター以外の材料をすべて混ぜ合わせ、最後に、牛乳→バターを投入。
2. バターを投入して約5分、バターが生地に入るまで捏ねる。生地の表面が滑らかになるよう整えながら丸める。
3. 一次発酵、上下加熱もしくは自動プログラムのイースト生地の発酵で35℃で40分。
4. 生地の大きさが約2倍になったら真ん中に指を差し込み、指の跡が残ったままだったらOK。
5. 発酵した生地を1個65gになるように分割して軽く丸める。
7. トレイの上におき、乾かないように覆いをかぶせて15分ほど休ませる。
8. 生地を平らにし、上のほうを手前に、下のほうを向こうに折り畳み、90℃回転させて同じようにし、生地を綴じる。
9. 綴じ目を下にして、コロコロ転がして丸めていく。
10. トレイの上に生地をのせ、乾かないように覆いをし、二次発酵を20分する。
11. オーブンを予熱する。モイスチャープラス170℃・蒸気注入3回・※あれば「時間制御」を選択、なければ手動で連続する。スチーム1回目を6分後、その後は連続させる。調理時間は20分。
12. 6分後にキッチンタイマーをセットする。それまでに生地の表面に溶き卵を塗っておく。
13. キッチンタイマーが6分後のお知らせをしてくれたら、溶き卵を塗った生地をオーブンに入れて焼く。
14. 焼けたら冷まして、横に半分にカットして、切れ目を上にしてトレイにのせ、グリル220℃、棚位置3で表面をこんがりさせる。
15. マヨネーズとマスタードを表面に塗り、お好みの具材を挟む。 .

<パティ>
1. 牛挽肉を捏ね、塩こしょうで味を調える。バンズの個数分に分割し、焼く。オーブンで焼く場合は、オーブン対応のフライパンで表面に焦げ目をつけてから熱風加熱プラス100で15〜20分。刺してみて赤い汁が出るようなら時間を延長する。
2. オーブントレイにのせたパティの上にスライスチーズをのせ、グリルでチーズが溶けるまで加熱する。

⽩⾝⿂カレー&ナン

インドのグルメといえばカレーやスパイス料理。⽩⾝⿂を使った変わり種のカレーです。レモンやパインの酸味とスパイスが絶妙なハーモニーを奏でます。ナンも⽣地からチャレンジしてみてくださいね!

材料(4〜6人分)

<白身魚カレー(4〜6人分)>
・パイン缶詰……300gぐらい ※少なくても良い
・赤ピーマン……1個
・バナナ……1本
・白身魚……600g
・レモン果汁……大さじ3
・白ワイン……125ml
・パインジュース……125ml(果汁100%)
・塩……小さじ2
・砂糖……小さじ1
・チリパウダー……大さじ1
・カレーパウダー……大さじ2
・コンスターチ……大さじ2

<ナン(小さめ4枚分)>
・強力粉……250g
・サラダ油……大さじ1
・打ち粉……適量
【材料A】
・塩……大さじ1/2
・砂糖……25g
・ベーキングパウダー……大さじ1と1/2
・牛乳……100cc
・水……50cc
・プレーンヨーグルト……25g

作り方

TOPICS