top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

槙原寛己、「巨人三本柱で最強メンタル」と明かしたのは意外にもアノ人!

アサ芸プラス

「巨人三本柱」と言えば、1980年代から90年代にかけて活躍した、槙原寛己氏、斎藤雅樹氏、桑田真澄氏といった言わずと知れたピッチャーの面々である。

 槙原氏は最多奪三振1度、1994年5月18日には史上15人目の完全試合を達成。斎藤氏はシーズン20勝上げること2度、最多勝利5度もマーク。桑田氏は最優秀防御率2度、フィールディング良く、バッティングにも定評のあるピッチャーだった。いずれ勝るとも劣らぬ成績を残した3人だが、ではメンタルが一番強いのは、はたして誰か…?

 これについて、槙原氏が、みずからのYouTubeチャンネル〈ミスターパーフェクト槙原〉の、4月26日投稿回〈【一問一答#6】立ち上がりが良い・悪い!ピッチャーの違いは?〉で、スタッフの質問に答える形で言及していた。

 槙原氏は迷うことなく、「メンタル強いのは斎藤です!」と即答し、「“ノミの心臓”って彼は言われてたけど、ココっていう時の踏ん張りとか、粘りは斎藤ですよ」と加えた。

 桑田氏に対しては「桑田もそういうところあるんですけど、初回に5失点とか、ババババッて打たれることが結構あるんですよ」と槇原氏。自身と桑田氏は「いい時はいい、打たれる時は打たれるみたいな…。なんとかまとめてくるのが斎藤みたいな…」と集中力も含めて、斎藤氏が一番であったと「うらやましかった」と素直に心情を吐露したのだった。

広告の後にも続きます

 先頃オンエアされた「Airペイ」のCMに三本柱が出演、俳優のオダギリ・ジョー扮するタピオカ店の店主とのコミカルなやり取りを見せて話題を呼んだ。三本柱唯一のユーチューバー、槙原氏の招集で斎藤氏、桑田氏とのスリーショットがこのチャンネルで拝める日はくるだろうか?期待したい。

(ユーチューブライター・所ひで)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル