top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

今年トレンド「焼カレーパン」に羽根つきチーズ!ローソン新作はリベイクでパリパリッ

macaroni

新作パンはチーズ×カレーの最強タッグ!

2021年5月4日(火)、ローソンから新作パン「羽根つきチーズの焼カレーパン」が発売されました。

焼カレーパンといえば、今年のトレンドともいわれているジャンル。そこにさらにチーズが加わってしまうなんて……。

詳しい記事はこちら▼

来年のブームを先取り!? 2021年のパントレンド大予想!

ローソン「羽根つきチーズの焼カレーパン」

「羽根つきチーズの焼カレーパン」140円(税込)

いまや、ベーカリー顔負けの品ぞろえを誇るコンビニパン。朝食やランチはもちろん、小腹がすいたときのおやつとしても、幅広いラインアップからえらぶことができる、私たちの強い味方です。

この度ローソンから新しく発売された「羽根つきチーズの焼カレーパン」は、具だくさんのカレーフィリングをパン生地で包み、チーズを敷いて焼いた焼カレーパン。コンビニパンのなかでもとりわけ人気のあるカレーパンだけに、これまでのカレーパンとどう違うか気になりますよね。

広告の後にも続きます

主役となるカレーには、じゃがいも、にんじん、豚肉、たまねぎのほか、オニオンペースト、りんごピューレ、ミルポワペーストを使用。

なかでも、細かく刻んだ香味野菜をバターでじっくりと炒めて作られるミルポワペーストは、カレーの旨みをより奥深いものにしてくれるんですよね。クミン、ガラムマサラ、唐辛子、ガーリックパウダーなどのスパイス系も充実し、すでにカレーだけでもかなりおいしそうな予感……!

チーズの羽根は思ったよりも控えめ…?

袋から出してみたカレーパンは、思ったよりもと羽根が少なめ。羽根つき餃子のようにヒラヒラパリパリの羽根を想像していたのでややがっかり感はありましたが、よく見ると表面にはびっしりとチーズの層が。ミルキーで香ばしい香りが漂い、羽根こそないもののチーズのコクと香ばしさはバッチリのようですね。

1個あたりのカロリーは208kcal。たっぷりと油を吸っているためどうしてもカロリーが高くなってしまう揚げカレーパンに対し、焼カレーパンはパンのしては比較的カロリー控えめなのがポイント。ローソンで売られている「スパイス香るビーフカレーパン」が391kcalなのと比べても、約半分のカロリーなのはうれしいですよね。

スパイシーなカレーとチーズがベストマッチ

カレーフィリングはスパイス香る本格派。パッケージに「からみのあるカレーを使用しています。」と書いてある通り、子どもにはやや辛さが強すぎるかもしれません。

とはいえにんじんやたまねぎ、りんごペーストなど数種の野菜を使ったカレーは、甘みたっぷりで奥深い味わいです。

TOPICS