top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

イギリスのパブの監視カメラがとらえた緑色の発光物体を持ち運びながらうろついている幽霊らしき人影

カラパイア

発光物体をかかえてウロチョロする幽霊


 イングランド、カンブリアのタウンで行政教区、ケズィックのパブに設置されている監視カメラが、奇妙過ぎる映像をとらえていた。

 楕円形を2つかさねた形状をした、緑色に発光しているその物体が、ゆっくりと空間を動き回っているように見える。

 だが映像をよく見ると、緑色の発光物体の後ろには人影のような輪郭が見える。幽霊が発光物体を持ち抱えながらうろついている、とでもいうのだろうか?


Ghost at Twa Dogs Inn, Keswick

発光物体を持ち抱えながらうろつく幽霊?


 おわかりいただけただろうか?

 問題の監視カメラの映像は、施錠されたビアガーデンをとらえたものだ。黄緑の蛍光色をした楕円形の物体が2つ重なり、ゆっくりと動いていることがわかる。

 だがよく見て欲しい。その発光物体の後ろには、人型の輪郭がうっすらと映っているように見える。頭と足があるように見えるし、腕のようなものが揺れているように見える。

1

 幽霊が発光物体を持ち抱えながら、うろついている、とでもいうのだろうか?

5

 これは、8年前からこのパブで働いているシャロン・ハンキンさんが発見したもので、動画は、彼女が監視カメラのモニター画面を自分の携帯電話で撮影したものだ。

 シャロンさんの映像を見たパブのオーナーであるピーター・ハーディング氏は、すぐさまビアガーデンを調査したという。

 ハーディング氏は、コロナ禍の為、パブの横のエリアをデッキにして人工芝を敷き、2つの庇(ひさし)を設置したという。だが緑色に光るライトは設置した覚えはないという。

 さらにハーディング氏によると、このパブのビリヤード・ルームには昔から幽霊が住み着いていると言われており、目撃例が相次いでいるそうだ。

 シャロンさんもハーディング氏の奥さんのマージョリーさんも、その幽霊を見たことがあるとと語っている。

 古い建物が多く残るイギリスでは多くの人が幽霊の存在を信じている。そして幽霊も様々で、祟るような幽霊もいれば、守ってくれる幽霊がいるとされている。このパブに出没した幽霊らしきこの物体、はたしてどちらなのだろう?

References:Countryside pub captures ‘unbelievable’ footage of ‘apparition’ / written by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル