top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

子どももワーママも喜ぶ茶碗蒸しアレンジ10分レシピ!メインおかずになる魚と卵のレンジ蒸し

たべぷろ

滑らかな舌触りとツルリとした食感が美味しい茶碗蒸し。やさしい口当たりで子どもにも人気のメニューですよね。自宅で一から作ると案外大変なので市販の茶碗蒸しを購入することもあるかと思います。温めるだけで便利な市販の茶碗蒸しですが、メインのおかずにはなりにくいのが難点。
そこで、今回は具にお魚を追加してよりボリューミーに、メインのおかずにもなるように工夫しました。追加の味付けの必要なし、レンジでチンするだけのスピードメニューです。

魚と卵のレンジ蒸し

【材料】(2人分)
茶碗蒸し(市販) 2個
卵 1個
タラ切り身 1切れ
酒 大さじ1
貝割れ大根 適量

【作り方】
1.タラは半分に切り、酒と塩ひとつまみ(分量外)をかけて2~3分置く。ペーパーなどで水分を拭き取る。

2.茶碗蒸しは一度濾し、なめらかにする(具は裏ごしせず下のボウルに移してOK)。

卵を割り入れ、よく混ぜる。

広告の後にも続きます

3.器に(1)の魚を入れ、(2)を注ぎ入れる。貝割れ大根をのせる。

4.ふんわりとラップをし、電子レンジ500W・6分程度加熱する。濁った水分が表面に出ていなければ完成。

※電子レンジの機種によって加熱時間が異なるので、火が入っていなければ30秒ずつ加熱時間を追加し調整してみてください。

市販の茶碗蒸しが手作り風のメインのおかずに!魚追加でボリュームアップ

今回使用したのは、ふじや食品の「茶碗蒸し(かに・松茸)」(160g・本体価格98円)。そのまま湯煎で温めて食べてもし、冷たいまま食べてもよし、何か一品欲しい時にはとても便利な副菜です。

でも、このまま食卓に並べるのはちょっと…と感じたり、これがメインのおかずになればいいなと思ったことはありませんか?

そこで、容器を移し替えるついでに卵と他の具材を追加して、手作り風に仕上げるとともにボリュームアップを図りました。もともと茶碗蒸しの出汁に松茸やかにといったおいしい味が付いているので、追加の味付けは一切不要。味付けに迷う心配はありません。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル