top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

見やすい収納で電気代を節約!整理収納アドバイザーが教える「使いやすい冷蔵庫収納術」

michill(ミチル)

1.冷風の吹き出し口を塞がない

冷蔵庫には冷風の吹き出し口があります。そこを塞いでしまうと冷風の流れが滞り、庫内を冷やす効率が悪くなってしまうので、食材の詰め込み過ぎには注意です。

収納ケースを使う場合は、吹き出し口の邪魔にならないサイズのものを使うと良いでしょう。

2.開け閉めの時間を短くする

あの食材どこにあったかな?…と扉を開けて探しているうちに、どんどん冷気は逃げてしまいます。

どこに何があるかをわかりやすくして、開け閉めの時間を短くしましょう。食材によって定位置を決めておくと探す手間が省けますよ。

ケースにまとめたり、家族にもわかるようラベリングもおすすめです。

広告の後にも続きます

また上段は奥の食材が取りづらいので、取っ手付きの収納ケースに入れると出し入れしやすくなります。

冷気が逃げるのを最小限に抑えることで、電気代の節約につながりますよ。

3.適した場所に適した食材を

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル