top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

意外に多い? ジャニーズタレントのマザコンエピソードにファンから賛否

リアルライブ

 5日後の5月9日に迎える「母の日」。多くの人が自身の親に感謝を伝える日だ。

 一昔前までは、モテない男性の特徴でもあった母親好き、いわゆる“マザコン”。「母の日」も気に留めないような男性は少なくなかったが、実はいま、日本のモテ男子が最も集まるジャニーズでもマザコンジャニーズが急増しているという。

 その代表格とも言えるのが、Kis-My-Ft2の宮田俊哉。

 「宮田はこれまで数々のバラエティ番組でマザコンを公言。2月19日に放送された『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で、いつでも会えるように母親の近所に住んでいることを告白。さらに結婚したいと思う相手ができても母親に反対されたらやめるといい、『お母さんが言ったことをやってきて、今まで間違いだったことは一度もない』と断言していました。さらに先に彼女とデートの約束をしていても、母親から連絡が来たらそちらを優先するとのこと。これには出演していた女性陣からは悲鳴が上がり、視聴者からも『依存レベル』『完全にいいなり』とドン引きする声が殺到することに。しかし、ネットからは『結婚しなければ別にいい』『親のことリスペクトできるのは幸せだよね』という声もありました」(芸能ライター)

 ​>>嵐の櫻井に「パパ活」しているインテリジャニーズJr? 異例の仰天プレゼントも<<​​​

 また、Hey! Say! JUMPの高木雄也は母親を「ママ」呼びしていることを公言。さらに、好きな食べ物も「ママの手料理」で、メンバーにからかわれることもしばしば。

 一方、なにわ男子の大橋和也も「ママ」呼びしているというが――。

 「実は大橋、4月17日放送の『まだアプデしてないの?』(テレビ朝日系)の中で、母親と週1でふたりきりで焼肉に行くことを告白。さらに中学2年生頃まで一緒にお風呂に入っていたことまで暴露していました。いまでも『全然見れます。お母さんの体』と断言していましたが、このエピソードにはさすがにジャニーズファンからも『これを恥ずかしいと思わないのがやばい』『単純に気持ち悪い』という声が聞かれていました」(同)

 果たして3人は「母の日」にどのようなプレゼントを贈るのだろうか――。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル