top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

日産 エルグランド完全情報!おすすめグレードや人気カラー、スペックなどを解説

MOBY

日産 エルグランドとはどんな車?

エルグランドは日産が販売するプレミアムミニバンで、1997年に初めて販売が開始されました。

ゆとりのある居住空間とパワフルな走行性能、そして存在感があるデザインを備え、高級ミニバンの先駆けになりました。

発売から2年足らずで生産台数10万台を突破するほどの人気を博した日産の最上位ミニバンです。

現在販売されているモデルは3代目にあたり、迫力のあるデザインやラウンジを思わせるインテリアなど、高級感あふれる演出が施されています。

エルグランドのフルモデルチェンジ情報はこちら

【新型 エルグランド】フルモデルチェンジ&デザイン予想画像情報入手!やっちゃえ!アルヴェル

おすすめグレード

エルグランドのグレード構成と車両価格

2021年4月時点で販売されているエルグランドのグレード(特別仕様車を除く)は以下表のとおりです。

グレード名車両価格(税込)
250ハイウェイスター S3,694,900円~
250ハイウェイスター プレミアム4,449,500円~
350ハイウェイスター4,478,100円~
350ハイウェイスター プレミアム5,054,500円~

パワートレインは2.5L直4と3.5L V6の2つ

広告の後にも続きます

エルグランドにはハイブリッドモデルがなく、2.5L直4エンジンと3.5L V6エンジンモデルのみがラインナップしています。各パワートレインにつきグレードは2種類なので、まずはパワートレインを選択しましょう。

注意したいのは「プレミアム」は7人乗り仕様のみという点。8人乗りを希望する場合は「250ハイウェイスター S」または「350ハイウェイスター(ノーマルグレード)」となります。

「プレミアム」は本革シート仕様の豪華ミニバン

快適な室内空間を誇る2列シート仕様「VIP」も用意されている

プレミアムミニバンという性格のエルグランドは、エントリーグレードであっても豪華な装備や快適な機能を備えています。

「プレミアム」最大の魅力は、本革シート仕様である点でしょう。また、メモリー機能つき運転席パワーシートや、助手席パワーシート・オットマン、前席クイックシートヒーターなど、快適性に抜かりがありません。

各エントリーグレードから120万~150万円ほど高額にはなりますが、エルグランドを好むユーザーには人気の高いグレードです。

各エントリーグレードでも充実装備。満足度は高い

250ハイウェイスター S

ハイグレードの「プレミアム」が7人乗りのみであることを考えると、家族でのお出かけが多い、小さい子供を車内でくつろがせたいなど、ファミリーユーザーは、8人乗りも選べる「250ハイウェイスター S」「350ハイウェイスター」の方が使い勝手がよいかもしれません。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル