top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

漬け込み時間5分だけ!簡単ふわふわ「カステラのフレンチトースト」

朝時間.jp

おはようございます。料理家の村山瑛子です。

今日はカステラを卵液に漬けて焼くだけ!連休中の朝ごはんやブランチにおすすめの、簡単ふわふわ「カステラのフレンチトースト」レシピをご紹介します。

ふわふわ&とろみのある食感が楽しめる、とってもおいしい一品です。食パンやバゲットに比べ、スポンジ状のカステラは卵液が染み込みやすく、漬け込み時間短めでOK。とっても手軽に作れますよ♪



漬け込み時間5分だけ!簡単ふわふわ「カステラのフレンチトースト」

材料(2人分)

カステラ 4切れ 卵 1個 牛乳 150ml バター 10g 生クリーム・イチゴ・ミントなど お好みで

作り方

卵をよく溶いて牛乳を混ぜ、カステラを漬ける。スプーンで卵液をかけながら5分ほど漬け込む。
※カステラは卵液につけると扱いづらくなるので注意してください。 フライパンにバターを熱し、中火で両面を焼き色がつくまで焼く。お好みでホイップした生クリームやフルーツ、アイスなどをトッピングして召し上がれ。

お子さんにも喜んでいただける味わいのフレンチトースト。連休の朝ごはんやブランチ、おやつにぜひ作ってみてください♪

★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko

広告の後にも続きます

☆この連載は【毎週火曜日】更新です。次回もどうぞお楽しみに!

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル