top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

小坂菜緒(日向坂46)、難易度の高い音ゲーに挑戦! 5/4放送『オトラクション』出演

Pop'n'Roll

【画像はこちら】

日向坂46の小坂菜緒と土屋太鳳らが、5月4日(火・祝)放送のTBS『オトラクション』に出演する。

同番組は、“音感”や“リズム感”を使うアトラクションでチーム対戦をくり広げる、体感型“音ゲー”バラエティ。

MCを務める西川貴教、霜降り明星をはじめとした『オトラクション』チームと、ゲストチームがさまざまな音ゲー(音楽ゲーム)で競っていく。

5月4日(火・祝)の放送では、ゲストとして映画『ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜』(近日公開)のキャストが登場。リーダーの田中圭を筆頭に、土屋太鳳、眞栄田郷敦、小坂菜緒(日向坂46)が音ゲーアトラクションに挑戦する。

出演作の役名名義ながら歌手活動の経験もある田中や、現役アイドルの小坂を擁し、音感やリズム感の期待度が高い『ヒノマルソウル』チーム。そんな強敵を迎え撃つ『オトラクション』チームには、秋山竜次(ロバート)、アンミカ、生見愛瑠、ロイが集結した。

(C)TBS

田中と小坂は、曲の途中で無音状態になるカラオケで、自分の感覚でリズムを刻み、最後のフレーズを正しいタイミングで歌えるかを競う「ピッタシンガー」に挑戦。

“負けられないんですよ!”とステージに上がった田中。歌唱後、自信があるかと問われると“あったりめーだ!”とはしゃいで胸を張るが、意外な結果に。

一方、小坂が歌って踊るアイドルとしての意地を見せられるのかにも注目だ。

また、オノマトペカーに乗り込み、写真で出されるお題の擬音語・擬態語をリズムに合わせて言い当てていく「オノマトペサーキット」には、田中と土屋と眞栄田がチャレンジ。

リズムに気を取られてしまい、瞬時にオノマトペを答えることが意外と難しいこのゲーム。失敗した人には、罰として信じられないほどの“爆風”を浴びせられるが、3人の中の誰かが、この爆風の洗礼を受けてしまう展開に。

広告の後にも続きます

(C)TBS

(C)TBS

さらに、人気曲のリズムに合わせて、アナログ時計型に配置された12個の太鼓をタッチしていく「リズミンタッチ」に土屋が参戦。“勝ちにいきたい”と意気込み、DA PUMPの「U.S.A.」に挑む。

挑戦前に集中するために精神統一をする土屋を、“しゃべらない時の土屋太鳳は超強いから”と煽る田中。果たして土屋は体育大学出身の身体能力を活かして、テンポの速いダンスナンバーを攻略できるのか?

見事勝利し、音を聴くだけでもおいしい豪華“音”グルメを食べられるのは、どちらのチームか。その結果は5月4日(火・祝)の放送にて。

(C)TBS

(C)TBS

『オトラクション』
放送日時:5月4日(火・祝)19:00〜20:00
出演:
MC:西川貴教、霜降り明星(粗品、せいや)
『ヒノマルソウル』チーム:小坂菜緒(日向坂46)、田中圭、土屋太鳳、眞栄田郷敦(※50音順)
『オトラクション』チーム:秋山竜次(ロバート)、アンミカ、生見愛瑠、ロイ(※50音順)
実況:岩崎諒太
スタッフ:
製作著作:TBS
プロデューサー:福田健太郎、久我雄三
演出:野村和矢

TOPICS

ジャンル