top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

松たか子、隠していた物凄い才能「アパレルブランド設立」の本気度

アサ芸Biz

 フジテレビ系ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」で「建設会社の新社長」にして「バツ3のシングルマザー」を演じている松たか子(43)の周囲が騒がしい。ここにきて、女優のみならず「デザイナー」としても脚光を浴びているのだ。

 芸能関係者が明かす。

「実は今、松に対してアパレルメーカーが、彼女デザインによる『松たか子ブランド』の設立を熱烈に要望しているんです。芸能人にありがちな『名前貸し』では断じてない。彼女のセンスを100%生かしたオリジナルのファッションアイテムを作ろうとしている。ドラマ同様に『社長就任』もあり得る状況なんです」

 しかし、これまで女優や歌手の活動以外はまったく聞こえてこなかったのに、どうしたのか。前出・芸能関係者が証言する。

広告の後にも続きます

「ここ数年、松はプライベートで裁縫に没頭し、今年から小学校に上がった娘の服を手作りしているのですが、その上達ぶりとセンスがとてつもない。こうした意外な才能の噂がテレビ業界で話題となり、アパレル関係者の知るところとなったんです」

 実際、4月13日放送のフジテレビ系「ノンストップ」で、自ら作った衣服を披露。手作りとは思えないスモッキング刺繍入りのワンピースに、バナナマンの設楽統(48)ら共演者から驚きの声が上がった。

「彼女も自らのセンスに自信を持っていて、ブランド設立の話にも乗り気の様子。今後、女優業とファッションデザイナーの二刀流で、世界進出も十分狙えますよ」(前出・芸能関係者)

 プライベートは順風満帆だが、肝心の主演ドラマは低視聴率にあえいでいる。ドラマ関係者が引き取って言う。

「初回が7.6%、第2話が6.7%(ビデオリサーチ調べ・関東)と『大豆田とわ子と三人の元夫』の視聴率は、局内での事前の想定を大幅に下回る低水準。松にとっても驚きだったに違いありません。序盤の数字は低いものの、現場では『一度でも見てくれたら面白さが伝わる』と、内容に関する自信から楽観ムードなんです。松も『中盤以降は間違いなく盛り返す』と予言している。事実、見逃し配信の視聴者数はうなぎ登りで、現場一同『最終回15%超え』の大逆転を狙っている状況です」

 意外とマルチな才能を見せつける松の快進撃が続くのか。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル