top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

柏木由紀、岡田奈々ら4名が登場!17LIVE配信で5/23単独コンサートの正式タイトル決定

Pop'n'Roll

AKB48の柏木由紀、岡田奈々、村山彩希、山内瑞葵の4名が、5月2日(日)19時より配信された『17LIVE presents AKB48 15th Anniversary LIVE 事前企画 第2弾『3週間前SP』』に出演した。

今回の配信では、5月23日(日)18時開演が予定されているAKB48単独コンサートの正式タイトルが<17LIVE presents AKB48 15th anniversary LIVE AKB48単独コンサート~好きならば好きだと言おう~>に決定。

柏木によれば、実はメンバー達からタイトル案を募集し、その中で久保怜音(チームB)が考えた案を採用したとのこと。

採用にあたっては“メンバーもファンもこういう気持ちで一致団結できるんじゃないかな”と思ったからだとし、“私達もAKB48が一番好きだと胸を張って言えるような、ファンの方もコンサートを見て、やっぱAKB48が好きだなと思ってもらえるようなコンサートにしたい。”と気持ちをこめた。

また、AKB48単独コンサートのセットリストの1曲が17LIVEでの視聴者投票で「ひこうき雲」に決定。

こちらは事前の4候補のうち、村山のイチ推しとなった楽曲。“(コロナ禍で)いま声が出せなかったりするじゃないですか、サイリウムとかの演出でやったことはあるけど、タオルを回すのはコンサートならではだったり、分かりやすく一致団結して楽しんでいるいる感じがが出るかなと思って。”と村山がコメントした。

ちなみに、投票2位には山内が推した「少女たちよ」がランクインした。“円陣で、メンバー同士で目を合わせたりするのが好き。円陣で手を出すのも、メンバーだけじゃなく、ファンの方も出してもらって、そしたら一体感がコンサートで生まれそうだなと。”と山内。

また、当日の17LIVE配信で使う「キラコメ」も決定した。山内・柏木・岡田がライブサブタイトル“好きならば好きだと言おう”になぞらえて考案した「💌💭💖」と、村山が“曲始まる前に、コンサート前に「来たよ!」っていう(感じで)”と提案した「✌️👁👄👁」の2つが当日使用される。

番組ではそのほか、「こんなAKB48単独コンサートは嫌だ」などの大喜利でも大盛りあがり。コンサート開催へむけ、4人がそれぞれ意気込みを語った。

単独コンサートに向けて意気込みコメント

柏木由紀:
本当に久しぶりのAKB48の単独コンサートですし、今回演出もやらせていただくということで、メンバーとファンの皆さんが楽しんでくださるのはもちろんですし、今回17LIVEで無料配信があるので、AKBにちょっと興味がある方だったり、すごく昔応援していたとか、最近忙しくて追えていない方とかもまた引っ張ってこれたり、新しくファンになってくれるような方もできたら良いなと、いろんなことを考えていろんなことを決めたので、沢山の方に楽しんでいただけるように頑張りたいと思います!

村山彩希:
ステージ上では私達は頑張るのみだと思っているので、そこにいるお客さんと配信を見ている方、本番中にあんまりコメント欄が見られないことの方が多いと思うので、ファンの方にキラコメがどれだけ来ていたとか、後々報告していただいて、皆さんはコメント欄でも楽しんでいただけたらと思っています。

山内瑞葵:
一番は無料配信はレアだと思うので、AKBのことを好きな方はもちろん、皆さんのお友達や家族だったり、AKBのことをあまり最近見てないという方にも、今回の機会で見ていただけたらなと。ファンの皆さんにも沢山いろんな方に一緒に見ようよとか言ってもらえたら嬉しいです。私達も本番に向けて精一杯がんばります。

岡田奈々:
今回ゆきりんさんが演出をされているので、より一層今までのコンサート以上に楽しみでもありますし、一年半ぶりくらいに単独コンサートができるので、コンサートができる事自体がありがたいことなので、とにかく無事開催されることを祈っていますし、私達も一生懸命リハ-サルして素敵なパフォーマンスをお届けできるようにゆきりんさんにビシバシ熱血指導で(笑)、もっと素敵なパフォーマンスをお届けできたらと思います。みなさんもどうかご健康で、いまはおうち時間をなるべく楽しんで、なるべく健康でお会いできることを祈っています。

TOPICS

ジャンル