top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「ボックス席の正面に座った非常識な親子。子供が私の膝を蹴るので注意すると、母親が立ち上がり…」(兵庫県・50代女性)

Jタウンネット

他の乗客に遠慮せず大声でおしゃべりしたり、荷物で座席を占領したり…。公共交通機関で、モラルのない乗客と遭遇したことがある人は、きっといるだろう。

Jタウンネット編集部では、そんな「のりもの」でのイライラ・モヤモヤ体験を読者から募集している。

他人を蹴り飛ばしていたのは事実なのに謝りもしませんでした――。今回紹介するのは、兵庫県在住のM子さん(仮名、50代女性)が、約3年前に娘と列車内で体験したエピソード。

途中駅から乗り込んできた、5人家族の素行が悪かったという。

息子くんが列車に大興奮し、奇声をあげながら通路を闊歩。それを注意しない父親に、他の乗客は怪訝な表情を浮かべていた。

広告の後にも続きます

その様子を、4人掛けBOX席の窓際で、娘と見ていたM子さん。すると通路側席に、例の家族の母親と2人の娘ちゃんが座ってきたそうで…。

父と息子の素行が悪ければ、母と娘も…?そんなことを思ってしまう投稿を、覗いてみよう。

諫めようとしない、トンデモ家族の「生態」

3年前に娘と旅行に向かう列車内での出来事です。行楽シーズンで車内はかなり混みあっていました。

4人掛けのボックスシートの窓側に娘と向かい合わせで座っていたところ、途中の駅で騒がしい5人家族が乗車してきました。

30代後半くらいの両親と、小さい女の子2人と男の子1人。

男の子が人に激しくぶつかりながら歩きまわり、ずっと奇声を発して列車に大興奮していました。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル