top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

NiziU新曲「Take a picture」に見る世界戦略 音楽作家が気づいた「ヒットの仕掛け」とは

J-CASTニュース

【連載】MUTEKI DEAD SNAKEのBUCHIAGARU!! music

9人組ガールズグループ「NiziU(ニジュー)」の勢いが止まらない。

日韓合同のオーディションプロジェクトから生まれたグループで、2020年12月のデビューから1か月と経たずに、同年末の紅白歌合戦に出演。縄跳びダンスの振り付けでも話題になったデビュー曲「Make You Happy」は、累計再生回数2億回を突破している。

そんなNiziUが21年4月7日にリリースしたのが、キャッチーなサウンドが印象的な「Take a picture」だ。以前からコカ・コーラのCMソングに使われていて、意識せずとも楽曲に触れている、といった人も多いはず。

彼女たちの魅力が詰まったこの新曲には、どんな特徴があるのだろうか。音楽作家のMUTEKI DEAD SNAKE氏が解説する。

曲中の「シャッター音」に見る仕掛け

広告の後にも続きます

現在大ヒット中のNiziU、結成前のオーディションプロジェクト「Nizi Project」の頃から見ていた身としては、「こんなに立派に成長して・・・」という謎の親目線で見てしまうのですが、毎回いろんな角度から楽しませてくれる素敵な楽曲をリリースしており、本当にいいグループだなと思います!

今回はそんなNiziUの楽曲から、最新曲の「Take a picture」をピックアップして解説したいと思います。

◆楽曲のアイデアにBUCHIAGARU!!

やはりこちらの楽曲を聴いて最初に印象に残るのは、カメラのシャッター音じゃないでしょうか?

タイトルも「Take a picture」で、あ、写真撮る曲なんだな、みたいになんとなく思って聴いてみたら、想像以上に曲の中で写真撮ってるんですよ!笑

過去の曲でも、デュラン・デュランの「Girls on Film」のように、写真をテーマにした楽曲で、効果音として部分的にカメラのシャッター音を入れてある曲はあると思うのですが、ここまで楽曲の全編にわたってフィーチャーした曲ははじめて聴きました。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル