top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

香取慎吾、3分で作ったペペロンチーノを完食 「食べ方がめちゃ美味しそう」と反響

ニュースサイトしらべぇ

タレントの香取慎吾が1日、自身のYouTubeチャンネルを更新。クッキング動画を配信し、ファンから反響を呼んでいる。


■「素晴らしい準備」

この日、「リアル3分クッキング! しんごちんがペペロンチーノを3分で作ります!」と題して動画を配信した香取。

昨年12月に配信したクッキング動画では、オムライスを3分で作ることに挑戦したが、切れない包丁だったため、鶏肉をカットするのに時間がかかり、また調理器具などの準備不足でチキンライスを箸で炒め、時間内に完成できなかった。

そして今回、調理台に並べられた調理器具などを眺めた香取は「素晴らしい準備」とスタッフを褒め、「今日はペペロンチーノ」を作ることを告げる。


関連記事:香取慎吾、本気のアカペラを披露 「やっぱり歌上手い」とファン称賛

■時間内で完成させるために…

広告の後にも続きます

最初に、調理時間3分だが、3分で茹で上がるパスタを使用することを説明。昨年10月に配信したカルボナーラを作る動画でも同じパスタを使用し、茹で時間が足りず、麺が少し硬くなっていた。香取は、今回も麺が硬くなることは「ご了承くださいだね」とスタッフと確認し合う。

次に、時間内で完成させるため香取は、湯を沸かしたり、「ちょっと温めさせてもらいます」といい、フライパンに火を付けるなど、時間がかかりそうな作業をスタート前に済ませていく。

■「美味しい」と完食

湯が沸いたタイミングで、「いけるよ」とスタッフへ声をかけ、ここから3分クッキングがスタート。まずは、麺を湯に入れ、唐辛子を丁寧に包丁でカットし、ニンニクの皮を剥きみじん切りに。

オムライスの動画で、鶏肉を切るとき「包丁が切れない」と香取に指摘されていたスタッフ。今回は切れ味抜群の包丁を準備したようで、香取はにんにくを切りながら「すげー切れる。怖い怖い」と慎重に作業を進める。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル