top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

江口のりこ“恵”、高級フレンチで“葉っぱは食べるべきか問題”直面「私も気になっていた」の声

テレビドガッチ


江口のりこを主演に迎えたドラマ25『ソロ活女子のススメ』(テレビ東京系、毎週金曜24:52~)の第5話が、4月30日に放送。インターネット上では、高級店で多くの人が疑問に思っていたことが描かれており、共感する声があった(以下、ネタバレが含まれます)。

同ドラマの原案は、朝井麻由美による「ソロ活女子のススメ」(大和書房)で、好きな時に好きな場所で、ひとりの時間を楽しむ“ソロ活”がテーマ。江口は、「ダイジェスト出版」編集部の契約社員・五月女恵を演じる。 また、大塚明夫がナレーターを務める。

恵は、フランス料理のフルコースディナーを堪能しようとネット検索に勤しむ。しかし、どこを探しても「2名様より承ります」の文字。途方に暮れていると、会社の上司・黒田彩子(小林きな子)が、1人でも予約できる店の情報を教えてくれた。

紹介はしてもらったものの、敷居は高そう。店内に入ると、そこはまるで宮殿。2人組がほとんどで美男美女もいる。案内されたのはまさかの中央ゾーンだった。“おいおい。アイドルグループじゃねーんだから、センターが嬉しいわけじゃねーぞ。窓際でよかったのに”と心の声。さらに、高級店で食事をする際に戸惑うポイントにぶつかる。ギャルソンに椅子をひかれるも、いつ座っていいのか分からない問題、そして、料理を彩るあまり見たことのない葉っぱを食べるべきか、残すべきなのか問題だ。

前菜が運ばれた際、周囲に人がいないことを確認すると、思い切って葉っぱ問題について質問してみた。すると「それに疑問を持たれる方は結構いらっしゃいます」とギャルソン。“みんなわかって来ているわけではないんだ”と驚く彼女に、ハーブは付け合わせではなく、味付けの1つとしてシェフが選んでいるため、食材と一緒に食べるべきだと教えてくれた。

そうして、徐々にフレンチの食べ方を会得していく恵。“おいしい。見た目の美しさに捉われてしまっていたソースやハーブや食材のハーモニーが口の中で奏でられる!”と感動。料理を最大限味わうために、味覚と嗅覚以外をシャットダウンする戦法に出る。恵は、目を閉じて悦に入っていく!

ネット上では、高級店での作法や葉っぱ問題について「私も気になっていた」と共感する声や、「五月女さんの心の声がおもしろい」「江口さんのじっくり味わいながら食べる姿が良い」とのソロ活ライフを堪能する姿を楽しむ声があがっていた。

また、同局で放送されている『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』から真宮亮(小関裕太)、九条瑠璃(栗山千明)がレストランシーンに登場したため「コラボ嬉しいな」「一瞬の亮さんもかわいかった」との反応もあった。

次回は5月7日に放送。恵は、空を飛ぶという夢を叶えるべく気球に乗り込む。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル