top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

知ってた?ハリウッドでリメイクされた日本の名作映画7選

エンタメウィーク(映画)

知ってた?ハリウッドでリメイクされた日本の名作映画7選

世界有数のエンターテイメントの発信地・ハリウッドでは、時代を超えて親しまれる名作が数多く制作されています。その中には、人気の高い日本映画を下地に作られる「リメイク映画」も多数を占めていることを知っているでしょうか?



画像名


有名どころでは、黒澤明監督の「七人の侍」を西部劇に作り替えた「荒野の七人」や、海外で注目を集めるジャパニーズホラー「呪怨」をアメリカ仕様にした「THE JUON/呪怨」などが、高く評価されるリメイク映画の一例。最近では新海誠監督の大ヒット作品「君の名は。」が実写映画として制作されることが発表され、リメイク映画に一層の注目が集まっています。
今回は日本映画を元に作られたハリウッド作品7タイトルをご紹介。高い製作費や最新のCG技術を駆使して生まれ変わった映画は、一見の価値あり!

刑期を終えた男のラブストーリー「イエロー・ハンカチーフ」

画像名

1977年に日本で公開された「幸福(しあわせ)の黄色いハンカチ」をリメイクした作品。舞台はアメリカ南部。少女・マーティーンはボーイフレンドに振られ、憂鬱な日々を過ごしていた。ある日、風変わりな青年ゴーティーに誘われるまま2人は旅に出ることに。やがてミシシッピ川のほとりでブレッドと名乗る中年男性と出会い、旅路をともにする。彼は刑期を終えたばかりで、ニューオリンズに確かめたいことがあるという。服役中、元妻に送った一通の手紙にこう記していた。「もし会ってくれるなら、あの黄色い帆をいっぱいに張ってくれ」と。ストーリーは「幸福の黄色いハンカチ」に限りなく近いものの、異国の風を感じさせるオシャレな一作。

▼映画の詳細はコチラ!
映画の詳細を見る

全米が泣いた!?日本の感動物語をリメイク「HACHI 約束の犬」

画像名

日本人なら誰もが知るハチ公の物語が、ハリウッドで生まれ変わった! 下敷きとなったのは、1987年に日本で公開された映画「ハチ公物語」。ある日、大学教授のパーカーは駅で迷子になっていた秋田犬を拾い、ハチと名付け保護することに。彼の愛情を一身に受け育ったハチは、やがて毎日17時にパーカーを出迎えるため駅前で待つようになる。しかし、幸せな日々は突然終わりを迎えた……。海外では「感動する映画」として人気の本作は、号泣しながら鑑賞する人々の様子がYouTubeにアップされるほど。心にグサッと刺さる映画を探している人は、ぜひご覧あれ。

▼映画の詳細はコチラ!
映画の詳細を見る

盲目の元軍人が日本刀で切り込む!「ブラインド・フューリー」

画像名

タイトルにもある「ブラインド」は盲目を意味しますが、日本映画で盲目を題材にした作品といえば「座頭市」を思い浮かべる人が多いはず。本作は1967年に日本で公開された「座頭市血煙り街道」を下敷きに作られたソードアクション映画です。座頭市と大きく異なる点は、ハリウッド版の主人公は“盲目の元軍人”だということ。戦場で視力を失ったニックはアメリカに帰国し、かつての親友フランクを訪ねる。しかし、彼は麻薬組織に捕らえられ、家には1人息子のビリーだけが残されていた。やがてニックはビリーを連れ、親友を救出するため敵のアジトに乗り込んでいく!

▼映画の詳細はコチラ!
映画の詳細を見る

難病を患う少女の切ないラブストーリー「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」

画像名

2006年に公開され、シンガーソングライターのYUIが主演を務めたことで話題になった映画「タイヨウのうた」をリメイクした作品。太陽の光に当たることができない病を抱えるケイティは、夜を待つだけの日々を送っていた。そんな彼女の唯一の楽しみは、夜の駅前でギターの弾き語りをすること。ある日、青年チャーリーと出会ったケイティは病気のことを隠したまま惹かれあうが……。

▼映画の詳細はコチラ!
映画の詳細を見る

古今東西のスター俳優が集結!迫力ある銃撃戦に注目「マグニフィセント・セブン」

画像名

黒澤明監督の「七人の侍」と、同作をメキシコに置き換えてリメイクした「荒野の七人」の2つを元につくられた一作。ローズ・クリークの町は暴君・イーサンに支配されていた。暴虐に耐えかねた人々は賞金稼ぎのサムを中心に、ギャンブラーやガンの達人など、7人のアウトローを雇うことに。金のために町を守っていた彼らだったが次第に目的は変わり、命を懸けた戦いに身を投じていく……! 「七人の侍」をテーマにした作品は多々あれど、本作のようなド派手なアクションは他では味わえないかも!? クールな銃撃戦は一見の価値あり。

▼映画の詳細はコチラ!
映画の詳細を見る

名優・渡辺謙も出演!これぞ究極の怪獣映画「GODZILLA ゴジラ」

画像名

特撮映画の金字塔「ゴジラ」を、ハリウッドがリメイクするとこうなった! 物語の起点となるのは、1999年にフィリピンの鉱炭で起こる雪崩事故。その現場からは、恐竜のような化石が地下深くから発見された。時を同じくして日本では大地震が起こり、原子力発電所が倒壊。周辺は立ち入り禁止地区となってしまう。それから15年、日本はまたしても大地震に見舞われた。やがて事故の真相を追っていた青年・フォードは倒壊した発電所跡地で、思いもよらない光景を目撃する! 特にゴジラがアメリカ都市部を闊歩し、街を破壊していく様子は必見。さすがハリウッドなだけあり、ゴジラの迫力は満点です。

▼映画の詳細はコチラ!
映画の詳細を見る

Jホラー人気の先駆け!呪いのビデオをめぐる物語「ザ・リング」

画像名

いまや海外で人気のジャンルにまで成長した「ジャパニーズホラー」。その先駆けとなったのが、1998年に日本で公開された映画「リング」。本作は2002年にハリウッドでリメイクされ、より現代的な仕上がりに変身! 新聞記者のレイチェルは、「見ると7日目に死ぬ」といわれる謎のビデオを入手する。彼女はテープを見たとされる4人の若者の死を追うが、ふとした隙に幼い息子が呪いのビデオを見てしまい……。果たして、ハリウッド版貞子は日本人女性として描かれているのか!? その真相は本編でチェック!

▼映画の詳細はコチラ!
映画の詳細を見る

世界でヒットした日本のアニメーション作品「君の名は。」が実写映画化されるとなると、2021年5月6日現在、アメリカでも興行収入1位を記録している『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』もスター俳優を起用して実写化する日がくるのでしょうか? 今後もハリウッドによる日本映画のリメイクに目が離せません!

画像提供:映画.comより

TOPICS

ランキング

ジャンル