top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

Aぇ!group・小島健演じる“洋平”、久間田琳加“サキ”に恋人のふりをお願いしたはずが…

テレビドガッチ


なにわ男子、Aぇ!group、Lilかんさいら関西ジャニーズJr.が出演するドラマL『ジモトに帰れないワケあり男子の14の事情』(テレビ朝日、毎週土曜26:30~/ABCテレビ、毎週日曜23:25~)の第3話・第4話が、テレビ朝日で5月1日、ABCテレビで5月2日に放送される(テレビ朝日は放送時間変更の可能性あり)。

同ドラマは、夢を追い上京したものの、それぞれの事情を抱え、帰りたくても帰れないワケあり男子たちのストーリーを、15分×2話のショートドラマで構成。さまざまな理由で地元・関西に帰ることになった東京での「ある出来事」を1クール・14の物語としてオムニバス形式で放送する。オムニバス形式ではありながら、あるひとつの物語が大きなテーマになっており、それぞれのエピソードを結ぶ“共通のアイテムやストーリー”にも注目だ。

前回放送された第2話「オムライスの神様」は、大阪から上京し2年が経つ見習いコックのタイチ(嶋崎斗亜)を中心とした物語が展開された。

<第3話あらすじ>
上京して2年になる漫画家志望のサトシ(福本大晴)は、大阪で開かれる親友の結婚式に出席するかしないかで悩んでいた。結果を出すまでは地元に帰らないとの気持ちが強くなりすぎ、何も達成していない今の自分には、友達に合わせる顔がないと思っているのだ。

そんなある日、サトシにチャンスが訪れる。追手から逃げているところをアパートに匿った男が、偶然にも天才漫画家の氷室コージ(坂口涼太郎)だったのだ! サトシは期待と不安が入り混じる心持ちで、コージに自分の作品への意見を求めるが……。

<第4話あらすじ>
会社員の洋平(小島健)は、わざわざ休日出勤をして、同期のサキ(久間田琳加)に「彼女になってください」と告白する。サキは驚きつつも洋平の申し込みを受け入れるが、実は、洋平が求めていたのは、恋人役を演じてくれる女性だった……!

過保護な親が仕組んだお見合いを断るために、彼女が必要になった洋平は、サキに恋人のフリをさせ、大阪の実家に連れて行くことを考えたのだ。そんな洋平の虫のイイお願いにも、サキは協力を申し出、仲の良い恋人に見えるようダンスまで練習するが、洋平にこれまでにない気持ちが芽生え始める。と、その時、なぜか休日の会社に、洋平の母・ヨシミ(高田聖子)の声が!?

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル