top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

滝沢カレン「嬉しくて嬉しくて、未だに嬉しいです」 冠番組のゴールデン進出に喜び爆発

J-CASTニュース

タレントの滝沢カレンさんが、自身の冠番組「NOと言わない!カレン食堂」(テレビ朝日系)のゴールデン帯の放送が決まったことをインスタグラムで喜んだ。

2020年1月1日に第一回が放送され、これまで3回不定期放送されてきた本番組。料理上手として知られる滝沢さんが、シェフとしてゲストに料理を振るうというコンセプトになっている。

「店主として本当にありがとございます」

そんな「NOと言わない!カレン食堂」が21年5月15日に初のゴールデンタイムに放送されることを受け、滝沢さんは4月29日にインスタグラムを更新。ゲストとともに撮影したショットを公開し、

「約半年たたないぶりの開店になります」

と報告した。今回の放送に滝沢さんは、

「嬉しくて嬉しくて、未だに嬉しいです」
「心の奥から、ほんっとうに楽しかったんです」

とストレートに胸の内を吐露。

「店主として本当にありがとございます」

広告の後にも続きます

と感謝の気持ちをつづった。

ゲストについて滝沢さんは、

「そしてお客様があまりにユニークな優さで、誰一人として素晴らしいお客様しかいなかったです」
「これはもういさぎよく、”お客様に支えられて”2時間営業できたとしか言えません」

と大絶賛。今回の料理はいままでとは違うようで、

「今までのカレン食堂とは違ったお料理たちにも胸を張って花を添えていただきました」
「また食材たちともいい思い出ができました」

と明かしつつ、最後には、

「皆さんが、とっておきの胸騒ぎをしてもらえるといいなと思う土曜日(当日)です」

と期待を込めてつづっていた。

この投稿に滝沢さんの元には、

「楽しみでしかない!」
「こんなに明るくて楽しくて笑顔になれるお料理&バラエティー番組は他にはないです」
  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル