top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ROLAND過去の「ブス」発言「炎上」で分かったこと 「思ってる以上に人々は冗談が通じない」

J-CASTニュース

カリスマホストのROLANDさんが2021年4月23日、YouTubeチャンネル「THE ROLAND SHOW」に公開した動画で、過去の過激な発言について釈明した。

3年以上前の”炎上動画”を鑑賞

今回の動画でROLANDさんは、YouTubeチャンネル「HOST-TV」で2017年10月28日に公開された『現代ホスト界の帝王が語るブスの定義とは?ROLAND-完全密着- vol.012」 [KG-PRODUCE]』(原文ママ)と題した動画を鑑賞していた。

その中で目に留まったのは、カフェでコーヒーを飲むシーン。動画に映るかつてのROLANDさんは「可愛くない人に可愛くないって伝えないと、その人ってノンストップで不細工なわけでしょ。ブスの防波堤になってあげないと。ブスがその辺歩いてたら嫌な気持ちになるでしょ」と自説を主張し、ついには、カフェの店員を指し「言ってこようかな。『あまり可愛くない』って」とまで言い放った。こうした過激な発言が賛否を呼び、本動画は高評価が1万3000件ある一方、低評価も8000件超に達していた。

「冗談のつもりで言った」

3年以上前の放言について、ROLANDさんは「この時は”東条誠”の名残りがちょっと残っていた」と弁解。東条誠とは、ROLANDさんのかつての源氏名で、当時はいわゆる”俺様キャラ”を売りにしていた。

また、「キャッチーなアイコニックになるタイトルを何か入れないといけない」と考え、タイトルに「ブス」と付けたとも説明。さらに、「『あまり可愛くない』と言ってこようかな」発言については「冗談のつもりで言った」としたうえで、「(視聴者が)『面白い』っていうリアクションになると思ったら、『常識がなくてすごい嫌』というリアクションだったんですよ。だから、自分が思っている以上に、人々は冗談が通じないと、この動画を通してわかったんです」と明かした。

広告の後にも続きます

そしてこの動画を機に、「過激な発言は自分の中で修正して、『違う言い回しがあるな』とか、しっかりしゃべることを1回頭の中で考えている」というROLANDさん。コメント欄には「何でも包み隠さず話す今のRolandのスタイル、すごく素敵」などの肯定的な声が挙がる一方、「言う本人は冗談でも言われた本人は傷付く」といった厳しい意見も寄せられている。

TOPICS

ジャンル