top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

Subway Daydream、ポップに放出する男女4人バンドの音楽的ルーツとはーー初の全員インタビューで解剖

SPICE

双子の兄弟、藤島裕斗(Gt)と雅斗(Gt.Vo)、そして中学からの幼馴染のたまみ(Vo)とKana(Dr)で結成されたバンド、Subway Daydream。同い年のメンバーが大学4年の時に結成し、結成直後に制作した「Twilight」が音楽感度の高い関係者やリスナーの間で話題となった。4月28日(水)には海外アーティストのダイナソーJr.、クラウド・ナッシングス、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート、プライマル・スクリームなどあらゆる音楽に影響を受けて制作された初の全国流通盤EP「BORN」をリリース。4人揃ってのインタビューはこれが初めてだそうだ。現在物凄いスピードでシーンを駆け上がっている彼らを解剖する。

Subway Daydream – 1st EP「BORN」 Trailer

ーー裕斗さんと雅斗さんは双子ですよね。ということは音楽的ルーツも似ていますか?

裕斗:そうですね。音楽的ルーツも、音楽にハマったキッカケも、今好きな音楽も一緒です。

ーー昔は家でSMAPをよく聴いていたとお聞きしました。

広告の後にも続きます

裕斗:母親がSMAPの中居くんが好きだったので、お腹の中にいる時からSMAPを聴いていました(笑)。

雅斗:なので記憶にある中で、最初にいい曲だなと思ったのはSMAPです。

裕斗:家ではSMAP以外の曲を聴いた記憶がほぼないですね(笑)。父親がクラシック音楽をやっていたので、クラシックのテレビ番組も家で流れていましたが、基本はSMAPだけです。

ーーなるほど。そこからおふたりがバンドサウンドを好きになっていったキッカケはどのようなものでしょうか?

裕斗:僕たち双子の上に兄がいるんですけど、その兄がBUMP OF CHICKENを聴いていて、そこからBUMP OF CHIKENやRADWIMPSを聴き始めました。小学校5年生くらいの時ですね。でも僕たち双子がバンドによりハマるキッカケになったのはフジファブリックなんです。家で『スカパー!』を契約していたので、スペースシャワーTVなどの音楽チャンネルを見るようになったんです。そこでたまたまフジファブリックの「銀河」を見てハマり、アルバムを買いに行ったんです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル