top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

31歳母親、寝ている娘の顔に熱い味噌汁をかけ火傷させる「イライラした」などと話す

リアルライブ

 北海道千歳市で、10代の小学生の娘に味噌汁をかけ火傷を負わせたとして、31歳の母親が逮捕されたことが判明。その行動と言い訳に怒りの声が殺到している。

 女は22日午後9時頃、自宅で寝ていた娘の顔に熱い味噌汁をかけ、全治2週間の火傷を負わせた疑いが持たれている。事件を把握した児童相談所が警察に通報し、容疑が固まったため、27日に傷害の疑いで逮捕となった。

 我が子の顔に熱い味噌汁をかけるという異常行為。警察の取り調べに対し、女は「娘の生活態度を注意していたが、反省なく寝ていたためイライラした」「熱い味噌汁をかければ起きると思った」などと話し、容疑を認めているという。警察は今後、女が娘に虐待をしていた可能性もあると見て、捜査を進めていく方針だ。

 ​>>42歳母親、16歳娘の頭をギターで殴り逮捕 頼んだ買い物をしてこなかったと腹を立てる<<​​​

 子を持つ親とは思えない行動に、「酷すぎる。子は親を選べないし、こんなことをされたら心に一生傷が残る。二度と一緒に生活させないでほしい」「うちの娘も言うことを聞かないし、殴ってやりたいと思うこともあるけれど、そこを我慢するのが親というもの。本当に自分の腹を痛めた子だったのか?」「恐ろしい。顔の火傷や一生残ったら、それこそ女の子だし大変。異常だ」と親の行動に憤りの声が上がる。

 また、「味噌汁をかけても何も変わらない。本当に言うことを聞かなくてイライラしていたのなら、出て行かせるなど、他の方法があったはず」「正直言って気持ちはわかる。言うことは聞かないし、生意気だし、自分の遺伝子を持っていることが悲しくなる。でも、暴力を振るおうとは思わないよ」という指摘も出た。

 異常すぎる事件。被害を受けた娘が今後、健やかに生きていけるような環境を構築してもらいたい。

TOPICS

ジャンル