top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

米映画「ミナリ」出演のハン・イェリ、アカデミー賞授賞式出席は「夢にも思わなかった」

ワウコリア


米国映画「ミナリ」でアカデミー賞授賞式に出席した韓国女優ハン・イェリ(36)の新たな画報が公開された。

28日、ライフスタイルマガジン「Singles」は、全世界が注目する映画「ミナリ」に出演した女優ハン・イェリの爽やかなビジュアルを公開した。

ハン・イェリは5月号の画報を通して、これまで見せてきたイメージから脱皮するように様々なコンセプトを消化し、見るだけで元気になるような「人間ビタミン画報」を完成させた。

画報撮影と同時におこなわれたインタビューでハン・イェリは「どんな仕事であっても、これほどの時間を投資すれば進むべき道や方向が見えてくるようだ。少なくても、最初のころのように迷うようなことはなくなった」と明かした。

また、ハン・イェリは後輩として”大先輩”ユン・ヨジョンを挙げて「長い間、誠実に仕事をし続けることがどれだけ重要であるかを理解した。先生(先輩の意味/ここではユン・ヨジョン)のように諦めず、着実に進んでいきたい。未来がどうなるかはわからないが、良いときに思いきりやりたい」と語った。

広告の後にも続きます

アカデミー賞授賞式に出席することになった(インタビュー当時は授賞式前)ハン・イェリは「授賞式に参加することになるとは、夢にも思わなかった」と正直な気持ちを明かした。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル