top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

潔癖症あるある…北乃きいは「吊り革は袖ごしに触る」NEWS増田は「スリッパ大嫌い」

SmartFLASH

 川合俊一はバレーボール部だが、潔癖症でボールに触るのがイヤで、「ボールが先輩の手垢で黒くなっていて、軍手はめて触ったら監督に怒られた」と笑った。

 

 Creepy Nuts・DJ松永は「現場でペットボトル(のキャップ)に穴を開けて、ストロー刺してあるのは、マジでありがた迷惑」と憤っていた。

 

 潔癖症あるあるにSNSではさまざまな意見が寄せられた。

広告の後にも続きます

 

《SHOWチャンネルの潔癖症の会の話わかりすぎてやばい》

 

《「潔癖症の会」が面白かった。私はこの人たちが正常だと思う。世の中見てたら地べたに平気で物を置いたり、座ったり、トイレから出てきても手を洗わない女のなんと多いことか》

 

《潔癖症の会には共感しかないんだけど… 潔癖症っていうかきれい好きなんだけど、まぁでも、不潔な人より全然いいよね(笑)》

 

「同番組では、電車の吊り革、ドアノブ、公衆トイレを使用するときのそれぞれのこだわりも明かしています。

 

 北乃さんは、吊り革は袖を伸ばして手を覆って触るそう。増田さんは手すりに人差し指だけ触れて、耐えるそうです。

 

 また、レバー式のドアノブの場合、竹山さんはひじで下げて体重をかけて開けることに一同が賛同。

 

 増田さんは『潔癖症とは言われたくない。自分のルールが厳しいだけで、人(のこと)はなんとも思わない』とコメント。川合さんは『潔癖とはマイルール』と結論づけていました」(芸能ライター)

 

 潔癖症の話を聞くと生きづらそうに思えるが、本人たちは決してそう思っていないようだ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル