top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

氣志團 綾小路翔、原点は「“パンクヒーロー”とんねるず」今も心は“終わらない放課後”/デビュー20周年インタビュー後編

SmartFLASH

コート(SAUNA°F°C)、ジャケット/パンツ/シャツ(diet butcher slim skin)、シューズ(milkboy)、アクセサリー(PUERTA DEL SOL)

 

「コスプレイヤーなのかな?」って思うんです――。
 デビュー20周年を迎えた氣志團の綾小路 “セロニアス” 翔は、ときに自分自身をそう考えるという。カリスマヤンキー、「DJ OZMA」、女装……そのときどきで顔を使い分けてきた彼が、前編に続き「戦略」を明かす。仏恥義理(ブッチギリ)で行くぞ!

 

 

広告の後にも続きます

 

 綾小路を語るうえで、氣志團、DJ OZMAに続いて外せないのは、石橋貴明(59)・木梨憲武(59)の「とんねるず」とともに扮した「矢島美容室」だ。

 

――とんねるずは、憧れの存在だったそうですが。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル