top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

インスタへのKY投稿でまた炎上? 木下優樹菜、酒に酔い乱れた姿の写真に呆れ声

リアルライブ

 昨年7月に芸能界を引退したものの、先ごろアパレルモデルなどで仕事復帰したタレントの木下優樹菜が25日、インスタグラムのストーリーにバーベキューに出かけ、盛り上がった様子を連続投稿した。

 友人の2家族でバーベキューに出掛けた模様。木下は終盤にはかなり酔いが進んだようで、陽気にピースサインするショットや、「酔」と記され、服が乱れたまま気持ち良さそうに眠っている写真も投稿。

 翌26日は海鮮の写真とともに、「美味しすぎて、みんなに飲まされて酔 幸 目が覚めた」と投稿。同伴した友人家族たちや、バーベキュー場の写真も投稿した。

 通常の時期であれば、まったく問題のない投稿だったが、25日からは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京、大阪など1都2府1県で緊急事態宣言が発令されたばかり。

 酒類を提供している飲食店には、休止もしくは酒類を提供しないでの時短営業が要請され、屋外といえども、多くの人数が集まるバーベキューのような行為は自粛が呼びかけれている。

 ​>>人気ユーチューバー、マスクなし“密”女子会をインスタ投稿「さすがに非常識」と批判 医療関係者から悲痛な声も<<​​​

 しかし、そんなことはまったくお構いなしの投稿。木下のインスタのコメント欄には《不要不急》、《緊急事態宣言中にありえない》、《良い歳してるんだから、世の中の状況考えないと。○ホ丸出し》などと、苦言や厳しいコメントが殺到したのだ。

 「新しく開設したインスタのフォロワーはすでに50万人を突破しているだけに、それなりの影響力があるのに、まったくKYな投稿。引退する原因となった、姉が勤務していたタピオカドリンク店の店主に対する“DM恫喝騒動”で散々炎上して、バッシングを浴びてネットの怖さが身に染みたはずなのに、自ら炎上の“燃料”を投下。そのうち、また何かやらかしそうだ」(芸能記者)

 今回の炎上騒動、離婚したが関係が良好な元夫のFUJIWARA・藤本敏史も頭を抱えているはずだ。

TOPICS

ジャンル