top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

初心者におすすめ!無印良品の『発酵ぬかどこ』で簡単にぬか漬けができる

grape [グレイプ]

ぬか漬けといえば、日本の伝統食の1つとしても有名です。

しかし、「毎日かき混ぜなければならない」「漬ける時間や方法が分からない」などの理由から、敬遠されがち…。そんなぬか漬けのイメージを変えたのが、無印良品の『発酵ぬかどこ』です。

そこで今回は、そのぬかどこを使って、ぬか漬けを作ってみました。

用意するもの:
・発酵ぬかどこ
・好みの野菜 適量

作り方:
1.野菜を水洗いをして水気を切り、適当な大きさに切る。

広告の後にも続きます

2.ぬかどこの袋に入れ、冷蔵庫で保存する。

3.袋に記載されている漬け時間を目安に、ぬかどこから取り出す。

4.さっと水洗いをして、食べやすい大きさに切る。

今回は、冷蔵庫にあったきゅうり、大根、なす、山芋など、漬物の定番食材とされている野菜を漬けてみました。

初心者にも分かりやすく、野菜の漬け込む量や切り方、漬け時間の目安なども記載されているので、安心して始められます。

ぬかどこはとても軟らかいので、簡単に食材を埋め込めました。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル