top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

カービィ誕生日に「ピンクムーン」 不思議な偶然に反響「奇跡じゃん」「お伽話みたい」

J-CASTニュース

2021年4月27日、任天堂の「星のカービィ」シリーズは、第1作の発売から29周年を迎えた。

ネット上では、「#カービィのハッピーバースデー」のハッシュタグがトレンド入りするなど、多くの人から祝福のメッセージが届いている。

「これからも素敵な夢を見せてね」

ボールのようなまんまるの体にちょこんと短い手足、つぶらな瞳。ピンク色の可愛らしい容姿とは裏腹に、大口を開けて様々なものを吸い込み、吸い込んだものの能力を獲得する「コピー能力」でおなじみのカービィ。

そんなカービィが初登場したのは、1992年4月27日に任天堂から発売されたゲームボーイ用横スクロールアクションゲーム『星のカービィ』だ。同作が発売された日が公式に「カービィの誕生日」として定められている。

「星のカービィ」の公式ツイッターは、可愛らしいイラスト付きのお祝いメッセージを投稿している。

「カービィさん、お誕生日おめでとうございます!!今年は『フレンズれっしゃ』で大王さまたちと一緒にお祝いです!しゅっしゅっぽっぽっ!ドンドン!パフパフ~!!!!これからもいろんな冒険の舞台を、元気に駆け抜けていってくださ~いっ!」

広告の後にも続きます

カービィは頭に「29」のプレートをつけ、カービィの宿敵である「デデデ大王」や仮面をつけた謎のキャラクター「メタナイト」、愛されキャラの「ワドルディ」とともに、『星のカービィ スターアライズ』に登場する大技「フレンズれっしゃ」でお祝いしている。

SNS上では、一般ユーザーからもオリジナルのファンアートやケーキ、ぬいぐるみを使って撮影した記念写真など、カービィの誕生日を祝う投稿が目立つ。

「星のカービィ29周年おめでとうございます!!!今年はバスケットパイを作りました」
「カービィ29周年おめでとう これからも素敵な夢を見せてね」
「星のカービィ29周年おめでとう 大好きなカービィちゃんへ桜のゼリーケーキ作りました」

「ピンクムーン」の偶然に驚き

また、カービィをめぐる不思議な偶然に言及するツイートもある。

4月27日は満月なのだが、英語圏では4月の満月を「ピンクムーン」と呼ぶというのだ。4月に咲く花を語源とした名称のため、月が実際にピンクに見えるわけではないものの、「ピンクの満月」という名前に、まるまるとしたピンク色の体を持つカービィにぴったりだとする声も目立つ。

「カービィの誕生日にピンクムーンなの運命でしょ……好き」
「29周年でピンクムーンだなんてカービィちゃんはついてるねえ」
「カービィの誕生日にピンクムーンなんてお伽話みたいなこともあるんだな~」
「カービィの誕生日にピンクムーンとかマジですか…!奇跡じゃん」

TOPICS

ジャンル